記事一覧

第30回 多摩川 結果

SWL部門での参加

 立川市は、多摩川流域に該当をするのですが、
もともと無線局が多いので、交信よりも受信で
訓練を行っておこうと、参加を行った。

 50MHz帯 で全形式(FM、SSB、CW、AM)の
参加が行えたが、一般的にも SWL での活動が
少ない事から、その活性化を目論んでの参加と
なった。

参加者は、二名

 参加者が二名だけで、入賞も一位のみと成り、
微妙な心境。

感想

 もともと、普段でも 50MHz での運用者は、
少ない事も有って、こうした Contest 等にと
参加をする事で、通信の訓練に成る。

 交信証と異なり受信証だと Card を送っても
交換に応じてくれない人も多いので、頻繁にと
発行を行っておく必要も有る。

 こうした Contest 等で稼いでおいた方が、
SWL Card の習得としては、効率が好いのかと
想われる。