記事一覧

立広聴・平成26年度・第105号

内容

 立川管内に在るとされる指定暴力団の事務所などが市民の驚異と成るのかを確認した。

 また、驚異と成らない場合には、暴力団と言えないのだから、その指定を解除するようにと、該当団体が自ら公安委員会へと申し出る事を助長する為の確認も兼ねていた。

参照

平成26年度の進捗/128
 ・万学2 - No.523

ファイル 3198-1.jpg

補足

 今回の返答に伴う対抗策として、改めて市議会へと同内容を要望として陳情する事を検討する。

 ・立川市議会 陳情 管内の指定暴力団を形成する集団に付いて - 日誌/進捗/平成26年度/153