記事一覧

No.556 精神病質の適性検査を導入されたい

配信 平成27年06月11日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.556
作成 平成27年06月01日
課題 精神病質の適性検査を導入されたい
送付 平成27年06月09日

= 本文面に付きまして =
 本文面は、日本国の憲法・第十二条を
基礎とした経済活動の一種であり、特定の
政治、宗教など、何だかの団体や、議員の
優位性とは、一切に関係が無く、作成して
います。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、
本文と同意的な思考で活動を行っていても
一切に関係が無く、私の経済的な観点での
内容と成るので、予めに御理解を下さい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が
活動に流用する事を著作権の関係からも
許可することは、有りません。 

= 趣旨 =
 外国人が本邦に入国をする時は、精神
病質に関する簡易的な試験を行われたい。

 また今回は、精神病質者の早期発見に
留まらず、外国人渡航者が本邦に滞在中、
(一)何だかの事件で被害者になったり、
(ニ)大規模な災害にまきこまれた場合、
その時に対処するべく方法を、把握して
いるのか等も調べる事が求められる。

= 理由 =
 既に、国家間で双方の警察機関などを
通して、犯罪を行う可能性がある者は、
入国を拒める体制が整っているのかとも
想われる。

 ところが国内で、外国人による犯罪の
着手が後を絶たない。

 そこで入国の手続き段階で、その者が
精神病質的な性格を有しているのか等を
確認しつつ、逆に事件、事故、災害での
被害者に遭った時の対処方法を把握して
いるのか等を検査することで、渡航者の
安全、安心を保障する事が可能と成る。

 又、Olympic(オリンピック)開催に
関連する Hooligan(フーリガン)の
入国を抑制する事も可能と成り、近年に
懸念される、既に永住や長期に滞在して
いる外国人が暴徒化する事も懸念され、
最近に憎悪的表現などにより、国民側と
在日外国人側とで大規模な紛争と成って
いる事も YouTube等にて公開され、その
動画を見る限り、国民の一人としては、
不安である。

 よって、今回の要望では、試験的にと
本邦へ入国する渡航者に対して簡易的な
10問程度の試験を行い、日本語の理解
も確認されたく、その試験が(あ)Visa
申請段階で行われるのか、(い)入国の
審査で行うのかは、各省庁の担当者と、
話し合われたい。

= 結語 =
 警察庁、法務省 公安調査庁は、本件
課題を検討する時、現状の外国人犯罪に
関する事情を説明されたい。

 また法務省からは、現状で収監されて
いる外国人犯罪者の管理事情に付いても、
協議中で説明をされたく、基本的には、
本邦に入国した外国人が犯罪に着手する
ことが無いように抑制する事が求められ、
精神病質者(日本国の国民に、憎悪感を
抱かせる活動も含まれる:例えば、竹島
問題で大韓民国人活動家が、日本国内で
活動する為に入国する等を含め)の早期
発見により、未然に外国人の犯罪発生を
抑制されたい。

 又、本件の要望は、宮内庁を経由して
天皇陛下への報告書を兼ね、内閣府でも
検討をされたく、文面を配布している。

本文の発送先>

・宮内庁
・内閣府
・法務省 入国管理局
     公安調査庁
・警察庁
・外務省

= 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) =

万学2的、精神病質の適性検査を導入されたい

天使 未然に事件の発生を抑制する努力。

悪魔 規制より緩やかさが流行ってます。

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =