記事一覧

切手の取引にて・・・ その2

以下の文面に付いて

 切手の取引を行った時に、その相手へ感謝の気持ちを伝えた時の文面である。

以下は、本文

>追伸
(一)
 現在、英国の王室では、『Africa(アフリカ)の星』と呼ばれる
大型の Diamond(ダイヤモンド)を保持しています。
 僕は、日本人の国民、その一人として、それを Africa にと返す
ように願っています。
 その理由は、「技術者は、技術が売り物であって、作り出された
商品が、過剰な価値観で出回る事は、公害を発生さていることにも
等しい場合がある」との観点からです。
 それは、紳士的に英国の王室が、「我々英国人は、人によっては、
只の石を、価値の有る物に加工する技術がある事に人類的な誇りを
感じているのであり、その技術を伝承する事の使命を担っていると
言う、民に課せられた責任を象徴するべく国であるから・・・」と
言わせたい想いからです。

(ニ)
 又、Olympic(オリンピック)も、Africaで開催される事を願って
います。
 近年のOlympicは、只の見世物であり国際規模のCircus(サーカス)
と化しています。
 例えば、100Mの世界記録保持者が、その技能を活かして街中にて
引ったくりを追いかけて犯罪の抑制に貢献した等と言う事実は、まだ
聞いておらず、むしろ成り上がった末に廃人と成った選手が、意外に
多いことしか把握してません。
 Africaの原住民など、今時代でも動物を追いかける技能として必要
とされる者達が、生活を維持する為に必要とされる技能を競い合うと
言う競技に成って欲しいと想っているからです。
 また、Olympicの選手は、薬物検査の為に性別の確認や排尿を監視
される等、「そうまでして実生活に必要とされない一時的技能を誇り
として生きたいのか?」と思います。
 逆に、Paralympics(パラリンピック)ならば、先進国でも尊重を
される必要が有るのかとも想っています。

(三)
 旧 Letter Pack における送料の不足分に、国立印刷局製造の Tag を
付けて頂いた事を嬉しく想っています。
 自分が子供の頃には、大蔵省と印刷されている分部を「他部分よりも
価値が高い!」っと言って、友達同士で競うように、集めたりしていた
ことを思い出しました。
 今回、お取引をさせて頂いた記念にと、開封した Letter Pack を保管
するつもりです。

 ついつい、御取引をさせて頂いた喜びと、感謝の気持ちで長文と成り
ご迷惑をおかけしているのかもしれません。(僕の過剰な個人的主観に
よる利益を追求した為に生じた、前出の公害に値するかの如く)

 宛ての無い はくしの手紙 握り締め 博学心は 夏雲を掴む

 そう言えば、日本国には、俳句の文化が有ったので御座候。