記事一覧

原爆慰霊碑に献花は、されてない。

何に献花を行ったのか

 現職大統領として初めて原爆慰霊碑に献花したと言われる、米国の大統領 Barack Hussein Obama II(バラク・フセイン・オバマ2世)。

 ところが、彼が献花を行ったのは、写真を見る限りだと、Freemason(フリーメイソン)の象徴である、Capstone(キャップストーン)に対して行っている。

・参照
 オバマ米大統領が現職初の広島訪問、核なき世界訴え慰霊碑に献花 - NEWSWEEK 日本語版 2016年5月27日(金)19時13分

 つまり、Freemason、及び米国の勝利を祝った献花だと感じられ、原爆慰霊碑に対して行われた献花だとは、想えない。

大統領は、判っていたのか。

 大統領は、不認識で、他者によって仕込まれていた可能性が高いのかと想えるが、献花の時に気が付いたのかと想える。

 よって、当時の米国大統領は、本来だと Freemason の象徴に献花をするのでわなく、原爆慰霊碑に献花を行うような行動へと、改める必要が有ったのかとも想える。