記事一覧

平成29年度・立福生・第574号

内容

 被生活保護者から、「給金が余ってるので、(国庫へと)返還を行いたい」と申し出が有った場合、どのように対処を行うのかを確認。

参照

平成29年度の進捗/43

返答

ファイル 3733-1.jpg

不明確な部分

1.
 『生活保護法による保護の基準』と称する資料の存在(内容)が不明

2.
 また、『基準』との言葉が用いられている事から「基準を示しているのであって、それを基礎に変動が生じる事が有る」とも想えるので、再確認を行った。

参照
 ・平成29年度・立福生・第927号