記事一覧

יְהוֹשֻׁעַ/יֵשׁוּעַ הַמָּשִׁיחַ (イエス・キリスト)の母である מִרְיָם (マリア)は、何人の子供を産んだのか。

Ecclesia Catholica(カソリック)教会と、正教会

 「 מִרְיָם (マリア)には、יְהוֹשֻׁעַ/יֵשׁוּעַ הַמָּשִׁיחַ (イエス・キリスト)以外に子が居ない」と主張されている事が、言われている。

なぜ宗教上では、初期に民(信者)に多産を求めていたのか。

 「只単に、同胞を増やす為で、それが満たされた後は、『適度に修正される』との事は、経済学(戦略)上において必然と成る事が解っていた」と判断できる。

 つまり、「人が過剰に増えれば、人によって被害が生じる事は、古来から解っていた」と判断できる。

 現在では、本邦の国内に有る、各種の似非な宗教や思想の団体が、同じ戦略を展開するに至っている。

 また、人類規模で共通する『精神病質者の繁殖率』も、問題視される。

参照
 ・村ぐるみで男の赤ちゃん殺害、部族戦争止めようと10年間 パプアニューギニア - AFP BB news 平成20(2668;2008)年12月01日 19:18
 ・「ウサギのように」多産な必要はない、ローマ法王が信者に訴え - AFP BB NEWS 平成27(2675;2015)年01月20日 14:06
 ・「人工的な避妊は罪」のカトリック社会をオギノ式避妊法で動かした荻野久作 HEALTH PRESS 平成28(2676;2016)年03月02日

嘗ては、共和主義でも多産を求めた。

 理由は、戦争において、重火器の弾数を増やすように、消耗された人命を補充する為と、判断できる。

 ところが、第一次、第二次世界大戦で誤算が生じているのは、「戦闘員に育てる為には、相応の年月を要する」との点で、共和主義に限らず、世界の各国が、兵士の不足を懸念するに至っている。

 もともと、第一世界大戦の中断における原因は、Flu Pandemic(スペイン風邪)と言われている。