記事一覧

No.622 北方の領土に関する看板は、誰が設置を行ったのか

配信 平成30(2678;2018)年03月12日
= 万(よろずがく)学 2 行政に対する鑑査の報告書 =
No.622
作成 平成30(2678;2018)年03月11日
課題 北方の領土に関する看板は、誰が設置を行ったのか
送付 平成30(2678;2018)年03月11日

前文

 この文面は、日本国の憲法・第十二条を基礎とする経済的活動の一部であり、特定の政治、宗教など、何だかの団体や、議員の優位性とは、一切に関係が無く、文面の作成を行っている。

 よって、各政治、各宗教などの団体が、本文と同意的な思考で活動を行っていても、一切に関係が無く、僕の独自な経済的観点と成るので、予めに御理解をされたい。

 なお、本文を各政治、各宗教の団体が活動に流用する事は、著作権の関係からも許可する事は、無い。

趣旨

 立広聴・平成29(2677;2017)年度・第566号による立川市役所からの返答に、「立川市役所では、設置を行ってない」との趣旨で、返答が有ったが、「該当の看板を、誰が設置を行ったのか」が不明。

 よって、明確にされたい。

補足

 「当方で関知する看板と、立川市役所が対象とする看板は、異なるのか(つまり、複数の設置が、立川市役所の管轄下に有るのか)とも想える」ので、「僕が問合せている、対象の看板が、どこに設置されているのか」を明確にする。

 僕が感知するに至った(問い合わせにおける対象の)看板は、『 JR 立川駅 北口、駅前の通りから、多摩信用金庫の前あたり、路上の中央分離帯に設置されている看板 』が対象である。

 よって、「外にも、立川市役所の管内で、同等の看板が、設置されているのか」をも含めて、返答を行われたい。

 なお、僕が対象とする看板は、今時代だと、Intaernet 上で提供されている地図でも、確認が行える。

注意

 本件の御返答は、書面で行われたい。

本文の発送先>

・立川市役所

笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き)

万学2的、北方の領土に関する看板は、誰が設置を行ったのか

神 公道上に設置されている。

鬼 公道を、我が物顔で悪用する民の類による、設置かな。

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =