記事一覧

中華人民共和国で、Christianity(キリスト教) を、公認。

否定される宗教や思想とは

 もともと中華人民『共和』国なので、共和主義の基台に成っている、Christianity を、否定する理由は、無い。

 仏教が根源に有る文化とも言えるが、それによる悪影響が、国家的観点での心的な外傷に成っているが故に、宗教を否定する傾向に有るのも、(例えば、『西遊記』からも、宗教の腐敗が、)解る。

 宗教に限らず、君主の堕落も、『阿呆(Wikipedia)』との言葉で、残されている。

 なお、専制と隷従における愚かさに、『馬鹿(Wikipedia)』も有る。

参照
 ・「地下教会」司教、引退や降格=バチカンが中国に譲歩
  ・JIJI.COM 平成30(皇紀 2678;2018)年12月15日 19時17分