記事一覧

「ふりかけ」の使い方

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 平成18(皇紀 2666;2006)年12月30日(土) 午前 11:39

課題

 皆さんは、見た目で御弁当を食べる人?
それとも、質より量なのかな?

 今回は、見た目の御弁当より、無駄の
無いという点を考慮したい!

方法

ファイル 4330-1.jpeg

 写真のように、御飯にかける「ふりかけ」を
お弁当箱の底に、ふりかけておく。

 そして、その上に御飯を乗せるのである!
って、日記でも既に御紹介をしているのですが、
実際に食べてみると、上にかけている場合には、
御弁当箱の蓋に、くっついてしまったりして、
味が半減するのですが、御弁当箱の底にあると、
味を十分に御米が吸ってくれているのでぇ~、
かなり美味しく食べれます。

 手段としてわ別枠で、「ふりかけ」を別の
小袋で持って行き、食べる時に振り掛けるとの
対応方法もあるのですが、小袋入りの物だと、
少々値段も割高となってしまう。そうまでして、
「ふりかけ」に拘りたいと言う訳でもない。

 まぁ~妥当な手段として、私が考えた手段が
御弁当の底に振り掛けると言う方法でした♪