記事一覧

日本人の法的な感覚は、少し変である?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2010/4/14(水) 午後 10:42

ファイル 4373-1.jpeg

台湾にて・・・

 成人の性欲を向上させる目的で製作された
日本製の動画内容を、製造者に許諾を得ずに
放送して、それで利益を得ている状態などを
日本企業団体が、「①著作権の主張、②損害
などの主張」を台湾で行ったらしい。

<参照 YahooNEWS>

ところで・・・

 ちなみに台湾だと、成人の性欲を刺激する
放送内容などを、「公序良俗を乱す」と言う
観点で『著作権保護対象から除外』とされて
いるらしい!

結語

 ・・・。

 台湾の文化的な観点では、性欲を過剰にと
刺激する動画内容に付いて「公序良俗を乱す」
との観点で、『著作権』を認めてない。

 それを解するところ、「そもそも、性欲を
過剰にと刺激する動画自体を放送することが
認められてない可能性がある」のかと想われ、
その観点から考えるなら、「既に放送自体が、
認められてない物に、著作権を認める必要も
無いのかと想われる」と言うのは、当然かと
想われます。

 例えば、「『覚せい剤』の輸入、販売等を
日本国が認めてい無いが、その需要があると
言うだから、覚せい剤の製造権と販売権等を
主張する」っと言う方が解り易いのかと・・・w

( -ノω-)こっそり♪<いっそ「覚せい剤の精製を特許取得して、それを主張できるのか?」と言うは、どうか?

(∇〃) .。o(確かChinaだと、Porno(ぽるの)系の事件でも重罪は、死刑だったのかと♪)

 つまり、「法的に不当だとされる行為には、
何だかの権利も生じることが無い」と言った
解釈なのかと想われます。

 例えば、「未修正で、性器の大問題となる
動画に付いて、その著作権を主張できるのか?」
と言う観点であり、『 もともと未修正にて
製造をされ、それが放映された利益は、不当
利益であって、そこから別の利益が生じると
言うことは、法的な倫理上からも発生しない
と考えるのが、妥当だと想われます。

 日本の悪業者で「税務申告を行って税金を
払っているんだから違法に成らない」と言う
奇妙な解釈をする人も居るのかと・・・w

 しかし税務申告をしても、不法行為などを
免れないのが普通です。

補足

 ところでТокарев TT-33の密輸入との
経路って、どこ経由が多いと言われているの
だっけ?

 臓器売買とか、色々と問題があるよねぇ~♪

 ASIA塾の爺どもは、何してるんだろうか?

 今時期だと、善良なる民間よりも悪意ある民
とされる者達による国際規模での犯罪が増えて
いる状態にあるのですが・・・。

 悪人は、善人を駆逐する・・・w

 よろず・すみす
『神の見える手・第3章『酷不論』・第2節『もろ見えの塔』より