記事一覧

No.0706 24種類ある染色体の一つで性別が決まる。

配信 2006-08-26
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0706
*======================*
作成 2006-06-29
課題 24種類ある染色体の一つで性別が決まる。

 人間の染色体には、24種類あることが科学的にも
確認をされています。 そして、その内の一つが、
性別を決めています。

 しかし卵子側の染色体には、”X”しかない為に、
精子側に有る染色体の存在で性別が確定をする事に
なるのです。

 つまり人間の精子は、”X染色体”を持つものと
”Y染色体”を持つものが別々でいて、”X染色体”
しか持っていない卵子は、精子の受精任せとなる。

 既に御存知のとおり、卵子のX染色体に対してに
たいして、X染色を持った精子が受精をすると女子。
逆に卵子のX染色体に対し、Y染色体を持った精子が
受精をすれば、男子が産まれる事になる。

 但し、Spar(すーぱー)遺伝子と言うものが有り、
精子との結合の際に、三つの染色体を有する場合も
あるそうです。その場合は、”XYX”と言う形式で
結合されるとの事ですが、私自身未だ詳しく理解を
しておりません。

 また現代医学では、知的障害が男性に多い理由に
X染色体の機能に纏わる理由を挙げている。更にYの
染色体が男性の平均身長を伸ばしているとも言われ、
女性よりも男性の方が感染病に対して免疫力などが
比較的に劣っていたりも、するそうです。

 そして更に重要な点があり、Xの染色体は、X同士
結合がある。しかしY遺伝子に関しては、そのまま
引き継がれることになるそうです。

 つまり男性を形成するY遺伝子が、遺伝子配合等を
目的としていないと言うことが解ります。 逆に、
X遺伝子に関しては、配合を行うことで両親から得た
あらゆる情報を交換し合うことになるのです。

 結論としては、生物学上でわ女性が配合しやすく、
それに伴って男子が配合さされると言う状態であり、
聖書で言うところの「男性の肋骨でEveができた」と
考えるよりも、『女性の恥骨から男性ができた』と
推測する方が、簡単かもしれません。

 矛盾した民主主義体制等の原点は、もしかすると
こうした遺伝子関係からの影響かもしれませんね♪

 
*----------------------*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、24種類ある染色体の一つで性別が決まる。

天才 子供を造ると言う事は、罪を作るという事だ。

博士 女性特有の”Mitochondria”にも関心を注ぐ。

秀才 男性特有の”Y染色体”にも関心を注ぐ。

HIRO とりあえず御茶の時間なので、お湯を注ぐ。

*----------------------*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =