記事一覧

新失業給付金制度が始まる?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/7/14(火) 午後 7:30

ファイル 4512-1.gif

ついに動き出しましたか!

 っと言っても、ずいぶんと遅い起動でしたが、
漸くに、失業からの突破口を国家が改めて検討
すると言う体制が整いつつありそうです!

<参考 YahooNEWS>

結論

 実は、個人的に地方公共団体による失業者の
再就職支援活動に付いて色々と模索をしていた
状態にあり、近いうちにReportを市役所などに
提出する予定が有りました。

 もともと、厚生労働省配下と成る各都道府県
単位で設置をされている労働局、そして、更に
その配下となる『 職業安定所 』に付いては、
国家公務員による運営となっていた。

 しかし私の案では、『 地方自治の観点から、
各労働局を都道府県の管轄にして、更に、職業
安定所を、市町村の管轄にした、地方公務員に
よる運用 』に付いてのReportを、既に配布を
行っている。

 そもそも労働などの分野は、各地方によって
その状況や発展の仕方も異なり、且つ各労働局
と言う部分での機能性に欠け、警察権限などを
有していながら、その公的権限を使用して無い
と言う状況にある。

 よって、実用性の無い警察権限を剥奪すると
同時に減給、更に地方公務員化が必要になると
経済的な観点から判断をしている。

 つまりは、厚生労働省のRestructuringにと
なるのですが、分割を含めて更に色々と調べ、
そのReportを作成する予定です。

 国民の不健全性を国家が支援していると言う
状況は、国家として不適切であり、不健全性を
改善するべく対策が必要になる。

補足

 現状での新制度では、初期に1700人だけ
となる枠で経済的な活動が始まるそうですが、
後に年度末には、その枠を10万人程度までに
拡大するとのこと!

 ・・・その予算を、どこから引っ張ってくる
と言うのかは、大いに疑問である。