記事一覧

ぶどう園で裸天国?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/10/5(月) 午後 0:03

ファイル 4518-1.gif

裸で居ることの強調

 裸で居ることが好きだと言う人が居ても好いのかと
想われるけども、そにより、どのような文化的向上が
見込まれるのかは、疑問である・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<まぁ~洋服代は、要らないかもね・・・w

(∇〃) .。o(変わりに、陰毛Fashionとか出てきたり♪)

 「人は、毛の無い猿である」と言う科学者も居るが、
どうして体毛が薄くなったのだろうか?

>宗教的な観点

 実は、宗教的な観点で体毛を嫌う風習がある宗派が
以外にも沢山あることを知っているだろうか?

 これは、不思議な文化風習だと思う。

>体毛が有る事の利点、欠点

>>利点
 人体的な観点では、保温性にや、摩擦の軽減などが
あると言われている。

>>欠点
 見た目の観点で、あまり好まれない場合もあるが、
体毛を好む人も居る。

結論

 人が裸で居る事の利点は、何なのか?

 有色人種であれば、その色素構造から何ら問題も
無いのかと思われ、現にAfricaなどの荒野での生活
などでも耐えられる色素構造を持っている人種が、
居ることも確かである。

 しかし白人の場合には、『皮膚がん』等の影響を
受け易くなってしまい、むしろ危険だとも言われる。

 その観点から考えれば大自然の中で白人(Albino)
などが、肌を露出して紫外線を過剰に受けると言う
状況は、健康的であるとも言えない。

 室内など直射日光を受けないような環境であれば、
好いのかと思われる。

( -ノω-)こっそり♪<卑猥に纏わる倫理性も保てるのかと・・・w

 よって白人によるNatural Nude(自然的な裸)は、
あまり好ましいと言え無いと想われます。