記事一覧

法務省の不正決済が、金額的に最高♪

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/11/8(土) 午前 1:08

ファイル 4989-1.gif

つまりComplianceと言う観点で最低・・・爆

 私が、違和感を感じている組織は、基本的に
相手が国であれ、何であれ、後にて不正などが
指摘されている。

 例外なく、一流企業を含めて・・・w

 逆に、問題が生じない企業は、顧客の意見や
要望を、基本的に良く聞き入れて、業務改善の
材料にしている。

( -ノω-)こっそり♪<本当だったら、顧客の改善起案で利益が出たら、その客に還元しないと♪

(∇〃) .。o(しかし企業と顧客との関係を旨く保つと、そうした『せこい』関係も無くなる♪)

 利用客は、その企業をもっと利用をしたくて、
要望を出しているのであり、不具合があっても
要望が無いと言う場合には、別企業を利用する
と言うことを意味している。

 また、顧客の要望を聞き入れる事で、顧客の
そうした内容が反映されると顧客も喜び、他の
顧客までも喜びつつ、利益が増えるのだから、
顧客と企業との関係が、円満になる。

 私の知る限り、公家系の企業において一般の
顧客を小馬鹿にしている企業が多く、後にては、
何だかの不正などによって、吊るし上げられて
いるのが現状である。

ところで法務省ですが・・・

 皆さんは、法律に付いて、勘違いをしている
と私は、判断をしています。

 私の経験だと法務系の仕事に従事ているから
といって、別段に法律に対して、適切に説明が
できると言う人も少ない。

 只単に、業務慣習的に業務を行って居るとの
人が多いらしく、法律に付いて聞くと、慌てる
と言う人が多い。

( -ノω-)こっそり♪<挙句の果てに、書記官は、弁護士とか法律家に相談して下さい!とか言う♪

(∇〃) .。o(つまり判決書などの内容を、国民に理解できる物として作成しなくても平気な裁判所!)

<参考 YahooNEWS>

 ちなみに法律は、広く国民が厳守する内容で、
その内容を国民が理解できない限りは、当然に
不当、不法行為が生じて当たり前であり、何ら
訟廷にて争う以前に、「国が、国民に対して、
相応の理解のある法規学習をさせなかった」と
言う過失が問われるのかと判断している。

 例えば、犯罪被害者などは、犯罪行為者にと
民事で、損害賠償請求を発生させる事ができる。

 逆に、自らの手で殺める前に、よくぞ殺して
くれましたと、感謝の・・・との歓喜の言葉等は、
考えづらい・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

( -ノω-)こっそり♪<なかには、居ると想うけど、心の中で想っている程度だろうね・・・w

(∇〃) .。o(どっかの政治団体に属する仏教系宗教団体は、敵対人員の他界に対して祝電出したらしい♪)

 仕事をしている振りをするのが、仕事にと
なっているのが、東京地方裁判所八王子支部、
そして八王子簡易裁判所のような感じもするが、
東京高等裁判所のように、堂々と、まったりと
仕事をすると言う感覚は、無いのだろうか?

さて、今回の問題点ですが・・・

 公務員の使い込み等の点での指摘などよりも、
取り扱っている分野が、土地などの資産系などが
多くあって、それにおける内容から、金額も高く
なっているようです。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 ちなみに2007年度は、無駄遣いなど指摘が、
地方自治体など約3300箇所を行って981件、
約1253億6000万円だそうです・・・w

 つまり打率で言いますと、2割9分7厘と言う
ところでしょうか?

 約2,9件に一件の割合で不正が生じていると
言うことになります。

 金額的には、一件/1億2778.79万円と
なっておりまして、って、でかいな・・・www

 しかし実際の調査対象範囲は、約3万4300
箇所もあるとの事で、それから計算をしますと?
10196.45箇所にて不正が生じているとの
統計がでるのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

 これを、約1.28億円として、統計を出すと?
1兆3051億4560万円・・・Σ(・ω・ノ)ノっえ!

 つまり、国民一人当たり、一斉に一円を捨てた
と言う計算になる!

( -ノω-)こっそり♪<実際に一円を捨てると、作るのに3円の経費を要しているとされるから3倍ね♪

(∇〃) .。o(って言うか、1兆3051億4560万円♪)

 むしろ、それだけの感覚で、翌年に節約などを
期待されるなら、監査員を導入して仮に1億だと
するならば、元を十分に取れるのだから、一斉に
毎年全箇所を監査すれば、どれだの経済利益等を
きだいできるのか!!!

( -ノω-)こっそり♪<国は、やることが基本的に逆なんだよね・・・w

(∇〃) .。o(普通、一気に手習いを行い、次にて簡略応用なんだけど♪)

 っと言うことで、毎年における全機関の監査を
実施してもらう必要がありそうなので、Reportを♪

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

・・・って言うか、裁判所に提出する書類があって、
そっちの作業も、遅れ気味なんだよなぁ・・・とほほ。