記事一覧

ついに高速道路の料金が値下げになる!

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 

ファイル 5052-1.gif

(-ω☆)きらぁ~ん♪

 だからと言って、交通事故を誘発するような
政策では、意味が無い。

 安全に且つ、景気を向上させる必要が有ると
想われるのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<むしろ、それが思案のしどころかと・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

(∇〃) .。o(つーか、第二段としては、都心部の交通渋滞の解消だよなぁ♪)

<参考 YahooNEWS>

Gasoline(がそりん)税の見直しなんて、どうか?

 私のGasoline税における新たなる案では・・・

 Gasoline税は、自動車のNumberを拾得した地域と
それ以外での給油とで課税額を変えると言う方法が
有るのかと想われる。

 これは、地域内で家庭的に利用するのと行楽的に
利用をするのとで、区別をすると言う感じになる。

 例えば、登録地の範疇であれば、100円だが、
登録地を出ると、110円になるなど。

 之によって、娯楽に対して税金が課せられるが、
日常での生活に付いては、逆に軽減をする事にて、
まず、生活の貴台を整える。

 何事も基礎が重要であり、万民の生活基盤を、
先に整える必要があるのかと想われる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

とろこでETCって、どうなった?

 高速道路での渋滞問題に、料金出口での会計に
纏わる問題が、残っている。

 その対策の第一弾としてETC割引がある!

 しかし現在では、その割引制度よりもETCの
機能的な欠陥に付いて大いに問題視をされている。

結論

 道を作ると言うことも大切なのですが、それに
代わる別の作を考慮するのも重要な事になるとも
想われます。

 特に、LinearMotor(りにあ・もーたー)などの
分野に付いては、研究が既に完了をしている常態に
有りながらも、国内にて運行をできると言う状況に
無いと言うのが現状であって、海外に輸出している
状況にあるのかと・・・(。-`ω-) ん~♪

 利己的な研究と言うのも、良くないのですがぁ、
だからと言って、肝心な自国における産業補助を
行わないと言うのも、問題なのかと想われる。

 それらを考慮しつつ、人工調整も必要に成ると
想われ、そうした観点から民の生活環境における
貴台を整えつつ、新たなる文化の恒常を図るとの
段階的な政策が必要に成るのかと想われる。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪