記事一覧

Robotが指揮をする?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/5/16(金) 午前 0:33

ファイル 6251-1.gif

Orchestra(おーけすとら)での話し♪

 本田技研工業が開発したRobotである
「ASIMO(あしも)」が13日夜、
米国Detroit(でとろいと)交響楽団の
指揮を行ったそうです。

Detroit(でとろいと)

 米国のDetroitは、自動車産業の町と
言うことで世界的にも有名な地域です。

 又、日本国の愛知県豊田市とは、
姉妹都市の関係にあるそうです。

ところでRobotが指揮を?

 実は、意味深い演出だったのかとも、
想われるのですが、皆さんは、どう感じ
ますか?

 Robotは、もともと『労働作業をする物』
と言う観点での語学から、誕生している。

 しかし、作業の補助的な存在でもあった
Robotが、現在でわ脚光を浴びるようにと、
変わって来ているのである。

手塚治虫の Robot 感

 手塚治虫は、Robotに感情等を導入して
漫画を作成させて居た。

 そして人とRobotとの存在的な価値観が
問われたのである。

 又、映画でもあるMATRIX等でも、
人工知能などの発達から人がRobotなどに
支配をされると言う架空の物語があるが、
AIのように、人工知能とRobotとしての
存在に付いてが問われるような物語も、
世間的にわ大きな話題になった。

 しかし、そうしたRobotや機械などを、
誕生させたとしても、結果的に何を得る
と言う為なのかが、問題視をされている。

 人工知能等を持ったRobotの場合には、
知識を得ようと独立的に活動をする事も
考えられており、これをRobotが自我にと
目覚める状況であるとも言われている。

そして Orchestra の指揮

 人を支配している・・・。

 ように見える感じの今回の演出では、
ある意味では、警鐘でもあり、冗談でも
あるのかもしれない。

 但し、現在の所わ予めに設定をされた
作業命令を行うだけであり、人工知能的
活動と言うには、程遠い状態にある。

おまけ:以外に視野から人形Robotが発展しそう?

 性欲などを処理すると言う観点にて、
人形Robotが発展をすると言う展開が、
あったりもする。

 そもそも、何も人型に拘る必要等は、
無いのである。

 つまり人形である必要性は、人間に
表見的に受け入れ易いと言う観点での
問題であって、それ以外で利便性には、
然程に問題視をされない。

 ところが性的な遊具と言う観点では、
やはり人型の方が人気が出る可能性が
あって、そうした意味合での進化が、
人形Robotの発展を速めると言うのだ。

 既に人形でわないRobotの発展度は、
かなりの所まで進んでおり、もともと
『生きる機械』に例えられる昆虫等を
題材にして色々な分野で研究が進んで
いる状況にある。