記事一覧

夜記

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2006/12/24(日) 午後 7:54

ファイル 6674-1.jpeg

 今日は、昨日に引き続き洗濯日和だったので、
午前中から洗濯をしまくっておりました!

(ノ  ̄ω ̄ )ノ凹 ┣凹━凹━凹┫オセンタク♪

 そして、これから収録を少しだけしておいて、
年末の忙しい時期に、備えようかとも思います。

 何とXmasEve(くりすます・いぶ)と言う日は、
Christ(きりすと)の誕生日だったと言うわけで
無かったようです。と言うのは、12月25日が別の
記念日であり、その関連で定義付けられたと言う
説があるそうです。

 ちなみに日本の聖徳太子は、"うまやどのみこと"
(574~622年)とも呼ばれ、母親が馬屋の前にて
出産したので厩戸の名が付いたとされています。
 冠位十二階、十七条憲法の制定。法隆寺の建立。
遣隋使の派遣など現代日本の基盤を指揮した人物。

 しかし、その謎も多く、実在したと言う保障が
無いとも言われており、血族としての家計図でも、
親族系の血縁関係から生まれているとされている。

 さて、Christの墓がなぜか日本に有ると言うのも
不思議な話ですが、どう言うわけか日本の古来での
文明にも、似たような話があるのは、事実ですね♪

 ついでですのでSanta Claus(さんたくろーす)を
追跡するSightを記載しておきましたが、どうして
Santa Clausが、XmasEveにPresent(ぷれぜんと)を
配り歩いているのかは、不思議なところでもある。

 誰か教えて下さいな♪