記事一覧

間に合わなかった・・・w

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2007/9/4(火) 午後 9:56

ファイル 6811-1.gif

訴状を提出しようと思っていたけど・・

 作成が間に合わなくて、その他の用件なども、
半分が持ち越しになった・・・w

しかし・・・

 実は、午前中に対国の訴状の件で裁判所から
連絡があり、ついに開廷されると言うことにと
なった。

 しかし、とある仕掛けがどうなったのかを、
聞いていない状態・・・w

 その仕掛けとは、HIROが実際に、その手段の
有効性を調査した後に、その手段を公開いする
予定です。

 尚、その手段が当人訴訟を前提とした手段で、
それ以外の効果などは、調査を致しません。
別件での学習 1 PM
 訴状の作成と言う作業に負われてしまって、
思うように進んでいません。

 しかし、こうしてBlogsや訴状などの作成を、
することによって、文章の作成と言う観点では、
養われているように思われます。

 現に、誤字脱字が、少なくなってるでしょ♪

Σ(〃▽〃) あはぁ♪
そろそろ、法学系の学習も始まります
1.実務法務検定
2.法学検定

 以上の二つの検定があり、それぞれを受験する
ことを前提に学習をしつつ、現状の裁判手続きに
活かせる同時進行型で、対処をして行きます。

 更に、一般人としての試験の有効性と、実際の
裁判では、何が求められているのかを調査して、
それを適切な箇所へとReportとして提出します。

 又、最近に知ったのですがADRと言う名称で
「 {{{Alternative Dispute Resolution

 」の略で 日本語に約しますと、『裁判外紛争解決手続き』
となるそうです。

 自分も、以前までわ直談判的に紛争を解決して
きているので、かなり興味がある分野です。

それ以外では・・・

 目前の作業としては、訴状の作成と、それらに
伴う開廷に向けての生類作成です。

 又、合間を縫って、昭和初期での日本国による
経済成長などの様子及び、そうした時期の家庭の
様子などを、映画などを通して把握して現在にも
活かせる点などを、見出しています。

 少なくても、これまでに解っているの現象では、

 物が無かったからこそ、それを創り出そうとし、
それを購入、利用をしようと消費的に求めつつ、
文化が発展をしていった。

 しかし現在では、人として利用をすると言った
観点では、十二分過ぎる程であるのですが、その
選択の仕方や、求めている物が見つからない等の
関係で、持て余している状態にある。

 それらの状況から脱する為に、過去の実績等を
遡り調査をし、色々な視野からの算段を行っい、
それによって有益性が見込まれたらReportなどを
作成して、それを配布する。

 焦点的には、農耕が栄えた時代にまで遡って、
映画、落語、当時の農業記録などを中心にして、
算段を模索する予定です。

ところが・・・

 色々と、やりたい事があるのですが、日本国と
その国の民である私との関係が、裁判等を通して
破断した場合には、それらの学習を取りやめて、
日本国籍からの離脱及び、新たな新天地の模索を
することへ、一気に切り替えるつもりです。

 それまでは、できる限り日本の国民としてでの
憲法、法規などを有効利用しつつ、それに伴った
生活の有効性を立証して行きたい。

 日本人である限り、その有益性と今後の発展に
関しての、日本国民の一人として働きかけなどを
問いつつ、可能な限りで働きかけて、その追求を
続けてゆくつもりです。

 王や、皇帝にと、成るつもりが無いのですが、
その存在を理解したいが故に、「王道主義」で、
今後は、物事を進める予定です。

 逆に、全世界で衰退している「君主制」などに
ついての人類規模での有益、不利益等も個人的に
調べつつ、宗教などの有効性の調査なども進め、
Reportとして、皆様に報告をしてみたい。

 三位一体から一気に万物一体へと思考の進化を
遂げることが可能なのかも、追求してみたい。

 なんせ、月の土になる為には、科学の発展が、
第一ですから。。。。www

 日本国民で居る内は、人としての生涯の幕を
閉じた後には、「月の土」か「火星の土」にと
成りたいと、希望をしている。

 それと大仕掛けの日本国民による、Comeback
School大作戦も、用意している。

 勉強と言う行為から、自由に学び、研究する
環境への取り組みで、学歴社会の拘りを改善し、
公立大学が、広く一般国民にも研究の場として、
公開をされ、その施設を提供されると言う様な、
もしくわは、それに値する団体を形成してみる。

 学歴無き者の、学習と研究の場を確保する♪

 ・・・可能だろうか?

 そこに所属するものは、何よりも知的欲求に
飢えており、身体の健康を維持する程度での、
食欲や生理的欲求があれば、十分だと言う人の
集団を、日本国憲法及び、日本国法規の配下で、
無宗教者を中心に形成する。

 ・・・つまり、憲法及び、その配下の法規に
伴う日本国民の形成ですなぁ。

 憲法が制定されて、60年。

 未だ全ての日本国に住む人を含めて、現行の
憲法配下での日本人らしい日本人が、居ないと
思われるので、現行憲法に、基づいた日本人を
意識して、日々の生活をしてみたい。

 憲法、法規を守ることへの楽しさ、面白さ、
そして、それ以外でわ公共の福祉に反さない
限り自由であるということへの理解を踏まえ、
多くの人の存在の理解を深めつつ、理解への
追求をしたい。