記事一覧

絶滅の危機にある淡水生物が、1147種類!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/11/4(水) 午前 9:04

ファイル 6966-1.gif

毎回に、そんな事を・・・w

 絶滅の危機にあると言うことが報道をされつつ、
その危機が救われたと言うのは、極稀である。

 しかも、その保護された動物が数年後に過剰に
増えたと言うことで、駆除に至ったりする傾向に
あるのだから人間のやる事は、奇妙である・・・w

結語

 自然環境と人間による生活環境の均等性には、
相応の知識を人間側に要され、且つ、環境制御と
言う意識が人々個々に浸透する必要も有る。

 『 魚心あれば、刺身を食う心あり 』と言う
観点だけでは、駄目なのである!

( -ノω-)こっそり♪<「煮たり?、焼いたり?」とか言う問題じゃないんですよ・・・w

(∇〃) .。o(「 魚心になりて、水とたわむらん 」との発想が必要です♪)

 ところで、なぜゆえにButterfly(ばたふらい)
って有るんですかね?

 『飛魚(とびうお)』でも好いのかと想うけど?

 そのButterflyを、海豚のように泳ぐ感じが、
好きなんですけどねぇ~♪

 然程に水しぶきを上げずに、優雅にと・・・w

 Butterflyで泳いでいると、LifeSaver(らいふ
せーばー)が助けに来てくれると言う人は、多い
のかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪