記事一覧

No.132 高校生の研究にも表彰、勲章などを検討されたい

配信 2008-01-15
=== 万(よろずがく)学 2 Internet Ombudsman ===
作成 2008-01-13
課題 高校生の研究にも表彰、勲章などを検討されたい 
配布 2008-01-13

= 主旨 =

 国家機関からの表彰や勲章は、かなり限られた範疇に
留まっていますが、大学や高校、中、小学校においても、
それにおける研究や功績が有った場合は、国家機関から
表彰、勲章を検討し、その功績を学校、研究人員単位で
表彰する事などを検討をされたい。

=== 今回では・・・ ===

 兵庫県立播磨農業高校(加西市)の生徒らが
研究の後に開発をした鶏卵が、卵のAllergy
(あれるぎー)の人でも、食べられるとの事で
大人気になっている。

 その商品名が『ハリマ夢たまご』だそうです。

=== 商品の内容 ===

 鶏卵を生産する鶏に与える餌の質を工夫して、
Allergy(あれるぎー)症状を緩和させる成分を
多く含ませることで、今回の商品が誕生したとの
ことです。

 現在は、その評判が広がっており、昨年末から
阪神百貨店(大阪市北区)でも、発売されている
とのことです。

=== 結論 ===

 少子化と言う時代であっても、少数ながらでも
優秀な人材が育っているとの状況は、国家として
誇るに値することかと想われます。

 更に、之における世の中への貢献力は、大きく
教育の分野だけでわなく、農林水産、厚生労働、
文部科学に、世界規模でわ国際的にも、有益なる
研究であるのかと想われます。

 そうした研究に参加をした学生にも名誉ですが、
やはり、それに関連した場所を提供した高校や、
その指導を行ってきた教師の功績も世間的には、
認められることが必要かと想われます。

 よって、それらの観点から今後でも広い範囲で
こうした研究が、高校生、中学生、小学生にても
参加が可能(挑戦可能)となるよう、その栄光を
讃える必要があるかと想われます。

 逆に今日における大学、大学院における研究の
無益さが指摘される事になり、ある意味でわ良い
刺激になるのかと想われます。

 特に、大学、大学院の『都市政策、法科』等の
分野や『工業や生産業』に関する分野での高度な
活躍が期待をされています。なかでも、Energyに
(えねるぎー)関する分野では、色々な企業等が
注目をする事となるので、各大学が積極的に取り
組める環境を、国家機関として促進されたい。

                 以  上

          国民の一人より

Ps.
 今回は、公的機関のみにReportを発送しています。

=== 笑いの電動コケ師達(天使と悪魔の囁き) ===

万学2的、高校生の研究にも表彰、勲章などを検討されたい

天使 学生の功績は、国家規模で讃えたい!

悪魔 悪意ある功績ってのは、讃えられないのか?

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)
 ・My Blogs
Podcast の運用

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

= c2008-Yorozuya01-無断での複写・転載・引用を御断り致します =