記事一覧

Greeceでの暴動が、拡大中!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/9(火) 午後 10:10

ファイル 7097-1.gif

これぞ、Terrorism?

 Greeceでの暴動が沈静するどころか、
拡大をしている状況にあるとのこと!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

おそらく・・・

 やはり日々における若者の不満などが
大きいのかと想われ、それにより生じる
感情が、破壊や暴力にと繋がっていると
想われる。

 人は、不思議と形の有る物を壊そうと
する感情と、新たに作ろうとする感情が
あって、それらを倫理的に調整するのが
理性である。

 しかし、その『理性を守るとの価値が、
あるのか?』との観点で、大いに左右を
されるのが、人情である。

 その観点は、暴力的な攻撃を慾すると
される人格において、その心情を優先と
する活動をするのが、Terrorismや暴力団
などに値するのかと想われます。

 その観点から、今回のGreeceにおける
暴動状況を考えると、むしろ若者達は、
国政などに大いに不満を持っているとの
可能性が高いことが解る。

( -ノω-)こっそり♪<共産主義でも、暴徒と化する率が高いんだよね!

(∇〃) .。o(だから、嫌いなんだけど♪)

 共産主義的な団体に限らず、結果的に
団体を指揮している者や、その団体での
MoodMaker(むーどめーかー)などにより、
団体員の心情が左右をされて、倫理等を
守る理由(価値)を、論述的に低減されて
人の感情が左右されてる事が有る。

 一般的には、MindControl(まいんど・
こんとろーる)とも呼ばれている現象で、
政治、宗教、人間関係、夫婦、親子、恋人
など、あらゆる部分で使われている。

 近年だと、商品販売でも使用をされてる。

結論

 暴徒の原因は、一つで無いのかと想われ、
Greeceの過去数年の事情を把握したい所で
あって、それが解明されないと、暴動等の
鎮圧が、難しいのかと想われます。

 つまり今回の暴動は、『少年を警察官が
射殺した事件』が引き金になっただけで、
暴動に参加をしてる根源は、日々における
Greece国内での生活不安であるのかと想う。

 日本でも、第二次世界大戦後に学生運動
などが頻繁に行われ、暴徒と化することが、
多くあったようです。

 それらは、学びを得た事による理想的な
若者達の未来と、現実との差が、あまりに
大きかったことが原因になっているのかと
想われ、人の本能的な『破壊』と言う感情
などを刺激する原因になっていたようです。

 形有る物を壊そうとする心理は、意外と
想うかもしれませんが、私の推測ならば、
NewClear理論に値するのかと想われます。

 その考えが聖書にもあるとされ、終末論
などとして記載されているとされています。

 その概念は、不思議と仏教だと無くて、
輪廻(りんね)の観点で、「日々の向上が
来世をも救う」と観点が強い。

 Hindu(ひんずー)教だと、女神(?)に
破壊の神がおり、それを祭った振りをして、
日本国内で破壊工作を行った宗教団体がある。

 なお、芸術家達も、満足ができない作品を
破壊するなどして、処分する事がある。

 そうした人の行動ですが、解り易いのが、
子供の行動心理です。

 子供は、もっと素直で、赤ちゃんでも嫌な
物が口に入れば、遠慮なく吐き出す・・・w

 また、『おもちゃ』なども、相応の遊びに
飽きてくると、壊したりする。

 そうした現象は、思春期の時期にもあり、
男子だと、『ぷらもでる』を爆竹で壊す等と
言うような経験をした人も、いるかと想う。

 ところで、この世を創造したとされる物が
地球の環境に飽きたら、どうするのだろう?

・・・(。-`ω-) ん~♪

 相応の有事に備えて、人類として対策を、
考えておく必要がありそうです・・・!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<宇宙から飛来する隕石などは、核Missileと比べ物にならないですからね♪

(∇〃) .。o(『比べ物になら無い』とは、破壊力のことですよ♪)