記事一覧

No.121 離婚における調停を義務化することを求めます

配信 2007-08-10
*======================*
   万<よろずがく>学  2  No.121
       Internet Ombudsman
*======================*
作成 2007-04-06
問題 離婚における調停を義務化することを求めます
副題 2007-04-06 全国会議員に配布

==== 離婚調停義務化の主旨 ====
 平成になり、女性の社会的な地位も拡大しつつ
ある状態で、離婚率も増えているのも現実です。

 又、安易に離婚が出来る事で不利益となる婚姻
関係を解消しやすくなっている。

 しかし、実際に離婚をするに当たって民事での
争いごとが続くばいもある。

 財産分与や親権などを含めて、離婚についての
決まりごとが沢山あれど、それらを把握しないと
言う状態で離婚をし、その後での生活で苦しんで
しまうと言う場合もある。

 離婚行為は、相手に対して不利益を生じさせて
行うものではなくて、夫婦生活と言う観点からも
御互いの結婚生活が、双方に対して不利益などを
及ぼしていると判定される場合に、認められると
言う観点を持ちたい。

 逆に双方に不利益が無いと言う状態にあっても、
夫婦間における子供が不利益を被ると予測される
と言う場合には、それを認めない体制も必要です。

==== 離婚調停での義務に伴い ====
 私が思いつく範囲内での必要最低限度としては、

1.慰謝料などの問題
2.財産分与
3.苗字

4.最終性交渉の大よその日
5.婦人における妊娠の有無
 ちなみに妊娠をしていても離婚が可能であるが
 離婚を前提として明確にされるべく親子関係が
 必要となる為に、誰の子であるのかの調査等も
 必要になる。

6.子供の親権、保護権
7.離婚後における子供との関係
 良くあるのが「相手を死んだ事にして子供にと
 言い聞かせる事」もありがちですが、そうした
 行為は、相手に対して『名誉毀損』等にも値し、
 好ましくない。よって事前に法的規制に置いて
 子供から見ての親の権利、親から見ての子供の
 権利などを教える義務を生じさせる。

 ざっとでわありますが七項目を必須うとして、
それ以外にも、色々な部分が補足されるかとも
想っています。

==== 離婚調停無しの離婚 ====
 子供が居る場合には、離婚調停以外での離婚を
認めないと言う定めが必要かもしれません。

 理由は、「子供を育てる」と言う願望などは、
女性に限った物でわなく、当然に男性にもあり、
それにおける争いが、子供の成長に伴い時限的に
発生する場合もある。

 それらを予めに考慮し、親同士の都合における
離婚と言う観点と「子供の保護」と言う観点での
離婚を考えなければならない。

 よって子供が居ない場合には、簡易離婚などが
成立する事を求めても、「子供」が居る場合には、
子供を保護すると言う観点から、公的な機関での
保護条件を満たす事が求められ、それに伴って、
両親も把握し理解しなければならない。そうした
場を設けるためにも、離婚調停が必要でもある。

==== 子供は、国家、世界の宝である ====
 我々、日本国の成人は、憲法以上に他人の子供で
あっても、それを比較的に大事に育てている。また、
そうした現象は、万国的にも共通的な心理であって、
生活習慣に伴って、そうした心理も抑制されている
部分もあります。

 それらを相対的に考慮しても、日本国民における
子供への教育や保護は、両親のみならず国家として
保護する体制も必要であり、その半面で人を作ると
言う責任についても、国家規模で考慮する必要等が
ある。

 国家規模で多子繁栄を望む場合に置いては、その
理由として、「国家が多子繁栄を補償する」立場に
なくてわならず、少子化に伴う税金や公共機関等の
過疎的な問題を心配するよりも、国民が安定してる
生活状況で文化的発展を行いつつ子孫を繁栄させる
環境について考慮し、国家として責任を持つ必要が
あります。

 よって子供の学ぶ権利、生きる権利などの保護を
充実させる為にも「離婚調停によって、両親自身が
離婚後に直面する子供の問題についてを、どの様に
把握をしているのかも審判する必要がある」とも、
考えています。

==== 主点 ====

1.離婚には、簡易離婚と調停離婚がある。

2.簡易離婚は、子供が居ない場合のみ可能である。
 養子、連れ子などを含めて、どのような状況に
 あっても子供が居る場合、簡易離婚を認めない。
3.調停離婚は、子供が居ない場合でも利用できる。

 以上の三点を、国家における国民の家庭保護との
観点から論議して頂きたく想っております。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆(天使と悪魔の囁き)

万学2的、離婚における調停を義務化することを求めます

天使 立憲国であるならば、その有効性を義務化したい!

悪魔 権利を把握できない国民に問題があるんだろ?
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)
 ・My Blogs
Podcast の運用

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =