記事一覧

奇麗事でわ済まされない軍事紛争の事実を暴く?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/11/19(金) 午前 6:14

内部告白のSiteが登場、その名も WikiLeaks

 世間一般に機密とされるのは、その団体などの
利益を害するとされる情報だけである。

 「あばたも、えくぼ」と言う諺が有るが、あばたを
えくぼに見せる表現方法も有る。


 さて今回は、元Hackerによって設立をされた、
機密情報を内部告発するSiteが登場した!

公開されても・・・
 それによって、「何の利益が有るのかと?」との
観点も有る。

 例えば結婚前に知りえなかった配偶者の欠点を
結婚後に知った時に、相手への愛情が薄れるとの
現象が生じたら・・・?

 中古ながらに、一軒家を購入して住んでみたら、
購入前に解らなかった、瑕疵が見つかったら・・・?

結語
 一般では、『 知らぬが仏 』と言う言葉が使われ
公務員側では、「 知らぬ振りして、ほっとけ 」との
諺が使われる事が多い。

 とかく仏教では、密教などと秘密裏に隠すような
体制をとるが、実質的に、それを知ったところで、
大したことが無いのも多いのかと・・・。

 つまり、誰もが知りえるようなことを秘密だとして、
隠すことで神秘性の価値が上がってしまう・・・。

 これは、企業でも、恋人同士などの人間関係でも
同じ事が言える。

 市場でも同じような現象が生じているのを知って
居る人は、多いのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪


( -ノω-)こっそり♪<○○の研究開発が進んでおり、それが公開されれば株価が倍になる!

(∇〃) .。o(しかし、その前に研究費を大量に費やして倒産とか♪)


 恋人同士でも、相手の浮気を知りたくなかったと
つぶやく人も、意外に多いようです!

情報と、その利用・・・
 電子化に伴う情報処理技術が問われる現代人に
与えられた課題は、「その情報の真否性でわ無くて、
その情報を基にして、どのような利益を得られるか?」
との観点が問われる。

 つまり、偽情報(真実でわ無い情報)であっても、
利益が生じると言うことは、Tabloid(たぶろいど)と
言う観点でも解り、取引における駆引きなどにも
使われている。

 つまり、「真実でない情報でも利益を得られる」と
言う事実や、「真実であっても、利益性が無い」との
情報も有るのだ。


 民事訴訟を実際に当人訴訟として行ってみると、
色々な矛盾が有る事も解り、その制度に順応する
と言う状況にも、危機感を感じている。

 『物事を合法的に進化をさせる力』と言うのは、
人の命をもっても動く物でなく、蟻のような小動物
などの力であっても、時代を進化させる事が可能
であると私は、考えています。

 人の命が、地球より重ければ、固体の大きさから
考えても、当然に『ぶらっくほーる』に成っていると
言う状況に有り、暗黒の世界に引き込まれてしまう
輩も多いのが事実で有るが、それを予防するとの
観点が、裁判所に無いと判断をしている。

 科学の世界でも、宇宙誕生と『ぶらっくほーる』の
危険に付いては、懸念をされています。




 さて、貴方が知りえた情報は、何に役立つのか?