記事一覧

統計的に世界人口の25人に1人が大麻の使用暦が有る!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/10/16(金) 午後 10:04

ファイル 7413-1.gif

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 つまりは、人口的な比率問題による統計なら
「どこかの国は、全国民が生涯において大麻の
使用暦を、殆どの国民が有している」っと言う
ことを意味しているのかと想われます。

・・・・・・(。-`ω-) ん~♪

結語

 日本でも、自宅で栽培をすると言う大学生や、
同じく一般の民でも摘発をされ、且つ芸能人も
覚せい剤を含めて、摘発をされている!

 しかし・・・。

 利用する人が居ると言うことは、それを渡す
人も居るのであって、それが有料であれ、無料
だとしても、不当、不法行為に値するのかとも
想われる。

 っと言うことは、国内にて生産をしているか、
海外から輸入をしているのか?

 との部分でも大いに問題となる課題であり、
関税にて摘発をされる量を遥かに超えた数が、
国内で捌かれている可能性がある。

 日本は島国なので、漁船を装い海上などで、
密売されている可能性は、多く指摘をされてる
状態にあるが、それを取り締まるにも、限界が
有るのかと想われます。

 注意する点としては、大麻樹脂でありながら
『それを平然と公然の場で吸う行為などにより、
周囲に影響を及ぼすことも有る』のかと想われ、
友人などからの影響によって、被害が広がると
いう可能性などもある。

 特に若い世代では、娯楽施設などの密集地で
大麻の吸引が行われれば、その影響が強いかと
想われ、それによる間接的な影響から徐々にと、
直接的な関与に移行する事なども考えれるので、
十分に注意をする必要が有りそうです!