記事一覧

No.129 大家族税制優遇も少子化対策協議会を設置!?

配信 2006-06-17
*======================*
   万<よろずがく>学  2  No.129
       Internet Ombudsman
*======================*
作成 2006-03-05
問題 大家族税制優遇も少子化対策協議会を設置!?

 日本政府は、”ねずみ講式の国家体制”を改めると
言う気がないのでしょうか?

 大家族に関する待遇で大いなる疑問が生じている。
そうした待遇を受けた子供達が、その後の人生にて
国家貢献をするのだろうか?つまり、待遇を受けた
子供たちによる国家への貢献が見込まれない場合は、
国家衰退に繋がることを理解されているでしょうか?

 PersonalComputer(パソコン:以後PCと略す)や、
それに関連をするSoft(ソフト)、家電製品などの
発展などを含めてPCが社会的役割として担う部分が
多くなる半面で、社会人材による業務の縮小などが
明確になっている。

 国家が一番気にしている分野は、税金徴収分野で
それにおける意味合いが重要視されることになる。
国家公務員、地方公務員の試験があれど、それらに
おける試験に受かったとしても、その後の公務にて
国民、市域住民に対して貢献的に公務を尽すと言う
公務員が、どれほど居るだろうか? 民間業者等の
過剰接待を受けたり、経費の過剰出費などと一例を
挙げると止まりが無い。更に、一番に重要な点は、
「公務は、Service(サービス)業であることから、
第一次、第二次、第三次の羽天が見込まれない限り、
日本の社会的文化発展が見込まれない事実の把握を
していないように感じされます。

 逆に少子化化からの対策として多産的な家庭等を
見込んでいる状況から得られる国家的な利益に等に
関しての説明などが日本国民の万人にされておらず、
一方的なElite(エリート)による決断に委ねられ、
一般国民の救済に至るような意味合で多産化家族を
望んでいるわけでもなく、更に「負け犬」などとの
差別用語を用いて”文化的欠損者”の如くに排他し、
多産的意識に対しMotivation(モチベーション)を
上げようとする広告状況等も含めて子供を持てない
独身者や家庭を軽蔑している現状が、日本国政府を
中心に暗黙の状況で執行されている様にも感じる。

 しかし独身の女性を含めて現状における日本国の
社会的基盤を支えているのが、高学歴の独身女性や
独身男性による部分もあり、そうした人達に対して
敬意を表する分でもあると思っています。そして、
学術上で結婚適齢期を過ぎても、独身で居る人達に
対して”負け犬”と定義した相対的な視野としては、
生まれてきた他人の子供が、その後に社会的貢献を
行う事実が確立されるのだろうか? と言う大いな
疑問が生じる。

 今日における日本経済の状況から、犯罪組織等に
加担などをする間接的参加を含めて(日本国内法に
基づく不正行為を行う組織を全て含む:公務員等の
摘発されていない汚職なども含む)、そうまでして
利益を得て、そうした利益で子供を養ってる現状に
日本の国民性が感じられつつ、それを改善できない
現状の方が、日本人の文化的向上に対し問題であり、
少子化などと言う問題が及ぼす影響等は、「ねずみ
講的なる(日本)国家形態の改善」に繋がらない。

 一般国民から見た日本国家は、一般国民に対して
生まれし以上は、個々に人権を与えつつ国家組織と
共存的に繁栄し、更に国際的な関係から人類規模、
地球規模にて発展を遂げなければならない状況下で
狭い利己的な視野での利益を権力者的に確保をする
ための国会議会であるのであれば国民を家畜の如く
飼いならしているに過ぎず、そうした状況などとを
見ても『まるで養殖された豚や牛の如くに限られた
柵の中で暮らす民と、神の如く超越した主権力者の
支配関係が永遠に続き、周囲の国家の発展から気が
付けば、今日の先進国が100年後の経済不況国へ
あっけなく転じたる、”建国職人の手抜き仕事か、
無能な建国職人による結果”に値する結果となる。

 こうした事態を避ける為に、日本国民の一般的な
家庭個々が、積極的に知的欲求を育てられる環境を
造ろうと働きかける民の育みと、それらを支援する
公共的関係こそが連帯する必要があると考えてます。

 NPOなどの組織を公共施設と民との仲介役として、
中和することから、お互いのSource(ソース)面を
理解しあう事も重要ですし、直接に公共団体側にて
窓口を設けても構わないのですが、現状的に嘱託の
立場でありながら、公務員試験を受けていないとの
理由も有るかもしれませんが、一般市民とがさつな
対応を強いられると言う問題も、近年でわ発生して
いるようです。その問題に関しては、嘱託人材等が
公務をするにあたって、私的感情を元に対応をする
”擬似正義感(職務として責任のある場合、過剰に
自らの行動が正しいと錯覚をする思い込みよって、
発生をする自己正義論者など)”が発生している。
こうした状況は、皮肉にも不義なる人間関係などを
比較的結びやすい面があるとも個人的に考えており、
こうした状況が、更なる悪循環を招く事に繋がる。
よってNPOなどを仲介的な立場として国民と公共を
相対的な立場で媒介し、双方で理解し改善、協力を
できる公共と国民の関係が必要となります。

 国民の生活状況として子孫を繁栄させ増幅させる
環境が無い状況下で、”大家族特権”を設けるのは、
私を含めた独身者に対し憲法配下のもとで越権的な
行為であると感じる国民が少数ながらでも発生をし、
新たなる問題を引き起こす場合があります。更に、
仏門、神道など、あらゆる宗教が極めること頃は、
”出家をする”と言う行為があるが、その生涯等を
神に仏をに捧げて公的貢献に勤めようとする人材に
最大なる侮辱を与えているとも言えると思います。

 私は、日本国憲法の下で信仰の自由からもあえて
「無宗教的な自由(宗教にとらわれない信仰)」を
心がけて、多くの宗教に関しまして広く浅くに学び
ましたが、どれも極める所は、然程変わりません。

 犯罪組織の繁栄や日本国衰退を助長する国民達を
増幅させるのか、少数ながらに永年たる建国補正や
改善、そして世界規模での繁栄へとの国家規模にて
発展を遂げる基盤を作りつつ、人類の住める地域の
拡大と生物との共存的な関係を保ちつつ地球規模の
発展を遂げるに値する活動を促す生活環境を国民に
提供をすることの方が先だと思われます。

 小生、私が思うに先に生まれ生きておきながらも
後生に説教される状況下は、正直なところ十分なる
生活環境を先人者が与えきれていない状況下であり、
独身男女が思うところ「私が結婚をし、子供を産み
育てる環境を得られたとしても、その子供の人生は、
社会に対してどのように貢献し、満足の行く人生を
遂げるのか?」を親の責任として追求するならば、
多くの人が、育児・出産を放棄しても当然とされる
国家状況に有ることを、国会議員達の多くが理解を
していないと感じているのが私の個人的な心情です。

 この内容を見た秘書様や国会議員の皆様を含めて
生まれてこの方、不法行為を行っていないと断言を
できる者がなく、できると言う当人を調べ上げれば
ただ単に不法行為としての自覚が無いと言うだけに
過ぎない状況に陥るのが殆どだと思われます。

 現状に生まれ出でた日本国民としての人材たちの
人権を日本国憲法の下で重視し、そうした基礎等を
固めてから多子における繁栄を望む事が好ましいと
個人的に考えております。

 以上、近年における”少子化問題”に関しまして
一般的な国民の主観にて、国会議員及び、秘書様の
皆様に御理解をして頂きたくReportを作成しました。

Ps.
 予断でわありますが”こどもの日(5月5日)”を
踏まえて”子供国会”を公的なTV放送やRadioなどで
公開をするのも良いかもしれません。 

 子供国会に出場する枠を小学生(低学年から検討)
中学生、高校生、大学生(予備検討で大学生分野は、
基本的に除く事が好ましい)の公立学校生を限定と
します。私立の学校では、実践を踏まえた学習等が
行われており、一般国民による参加意識を阻害する
事が予測されます。

 私達の未来は、子供達の”夢と希望”と共に♪

☆ 笑いの電動コケ師達 ☆(天使と悪魔の囁き)

万学2的、大家族税制優遇も少子化対策協議会を設置!?

天使 高学歴人材の婚期遅れ、更に少子化なのに!

悪魔 繁殖率の多い無能者が増えた方が楽しいだろ?

◇多くの人を笑わせることを追求◇
コケ師達(応募者)による内容を募集!
皆さんの『題名、天使と悪魔の囁き』を大募集♪
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)
 ・My Blogs
Podcast の運用

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =