記事一覧

Hungary(はんがりー)で、最新のEcoな車が登場!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/6/22(日) 午前 0:51

ファイル 7520-1.gif

外部からの衝撃には、耐えられない

 欧米などにおける街中では、とても便利な
乗り物になるかと想われますが、日本等では、
外部からの衝撃などに耐えられない車両だと、
好まれない。

日本人の観点だと・・・

 軽自動車を購入する時に、一番気になると
言うのが、事故が発生した時に、車両がどの
程度まで耐えられるのか?っと言う点になる
と想います。

 しかし近年になって、街中を走るだけなら
軽自動車の方が効率が良いとの意見も有って、
軽自動車市場が、二昔前から急上昇している
状況にあり、世界規模にて軽自動車が注目を
浴びている状態。

ところで、今回の自動車では・・・

 未来型の車両を意識しているのかと想われ、
映画A.I.や、未来の自動車と言う意味合で
二昔前から漫画などで、Designをされていた
外見や内装になっている。

 三人乗りで、運転席が前方中央にあって、
客席が両側に、運転席よりも下がった位置に
設置されている。

 一番に関心が寄せられるのは、燃料と燃費で
Ethanol(えたのーる)車両でありながらも、
電気Engine(えんじん)を供え持っており、
交通渋滞などでは、Pedal(ぺだる)で発電も
行えるらしい・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 Ethanol燃料1.5~2Litre(りったー)で、
100kmもの走行を可能にしたとの事だが、
時速何kmで走行をした時の記録なのかは、
不明である・・・(。-`ω-) ん~♪

 そして欠点が重量であって、140kmの
速度が出せるるが、車重270kgと軽量で、
突風などの横風に煽られたら転がってしまう
可能性などがある。

 しかし街中を乗るには、好都合な自動車で
あるのですが、価格が日本円で200万円と
言う価格となるので、ちょっと高い!

 Ecoを考えるよりも、先立つ経済のことを
考えてしまう・・・w

 是非に価格の方法で、新たなる改善を♪