記事一覧

大油田を発見?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/9/3(木) 午後 8:44

ファイル 7580-1.gif

・・・。

 一世紀前なら、喜ばしい話題なのですが・・・(。-`ω-) ん~♪

結語

 英国における『化石燃料の代替Energy問題』は、
意外にも深刻であって、元々が商業利益に頼ると
言う国家の性質もあって同国の国民からも疑問を
抱かれている。

 英国の国民性における客観的な印象は、やはり
『 人としての貴賓と、それを守る人 』と言う
観点となる。

 つまりは、『とらんぷ体制である』が、それの
意味合いを十分に把握して無いと、国政が頓挫を
する事になる。

 また世界規模での共存的な観点では、反感的な
話題なのかと想われ、むしろ事業として安定する
までの間は、公開を避けた方が好かったのかとも
想われる・・・(。-`ω-) ん~♪

 つまり投資と言う部分では、人類規模の期待が
薄く、環境的な問題の観点からは、嫌気があると
言う状態で、この次期に石油開拓話題は、あまり
好まれないのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪