記事一覧

原発の何が悪いのか不明なんですが・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/11/17(火) 午後 9:08

ファイル 7589-1.gif

不法行為を平然と行う、偽善者団体?

 Green Peas(ぐりんぴーす)と言う団体は、
世界的にも有名なのですが、どうして平然と
不当、不法な行為を行えるのか、大いに疑問!

( -ノω-)こっそり♪<現代的とは、言えない表現力ですよね?

(∇〃) .。o(いっそ芸能人に宣伝してもらった方が、よほど宣伝率が良いのに♪)

原発の何が悪いのか?

 危険性があると言う観点で、飛行機事故の被害や、
交通事故、または、その他の犯罪の発生率と、原発
事故における損害の規模を経済的観点で比較すると?

 計算しなくても、解りそうな答えになるのかとも
想われます・・・(。-`ω-) ん~♪

 結果的に只のPerformance団体で、それらの行為を
行ないたいがゆえの団体であり、動物愛護団体でも、
只の露出狂としか思えず、Green peasと似非右翼等の
団体活動との差が、あまり無いようにも感じる。

 現代的な展開を本気でお行なうなら、まず原子力に
変わる代替燃料の開発促進や、それを全人類規模で、
訴えると言うPerformanceが必要であって、なにも、
彼らの不当、不法行為を合法化させ且つ、それらを
世間に認めさせて誇っているような輩集団に、同情を
する余地も無い。

結語

 何が良くて、何が悪いのか?

 Ombudsman活動を行なっていると、真実性の追究が
重要な鍵になっており、一つの問題がまやかし的でも、
それに付随した『隠れた過失』が見えて来ることが、
色々とある。

 例えば、とある市町村が信託銀行に土地の運用を、
委託するが、その後に信託銀行が、土地の上に建物を
建設して、それを貸し出す。

 ところが、その貸し出した先が市町村だったりする!

・・・えっ?(?_?)っえ?

 市町村の所有地 → 信託銀行へ運用委託 → 建物を建設 → 公共機関に賃貸

 つまり土地の運用を信託銀行に委託しておきながら、
その土地に立てられた公共施設の賃貸料を市町村が、
信託銀行に支払っているのであり、銀行へ資金流用を
行なっている市町村が有るとの疑いがある。

 よって土地を貸しておきながら、さらに賃料までも
支払って、公共施設を運用しているらしいのである。

 など・・・w

 さて、その資金がどのように巡っているのだろう?

( -ノω-)こっそり♪<市町村のMainBankになっていたり、色々な問題が・・・w
 
(∇〃) .。o(伊達に色々な問題に着手をしていない♪)

 っと言うことで、どうしてくれようか♪

 っと言う展開よりも、その市町村長を選んだのは、
その地域の住民であり、それらの責任は、住民にも
帰属するのだから、市町村民にも責任が十分に有る!

 それらの観点から悪用するのも良くないが、その
現象を発生させないように、努力が行なえない民も
愚かであって、民の個々による責任感の無さにより、
生じている現象なのだから、世間体と比較しつつに、
事実確認を行なうかと想っている。