記事一覧

No.67 国内の農業生産に付きまして

2005-06-26-08
*======================*
   万<よろずがく>学  2  No.67
   インターネット・オンブズマン(☆ω☆)
*======================*
作成 2005-06-24 (2005-06-25 配布)
問題 国内の農業生産に付きまして

 近年、日本国内の農業生産が深刻的に低下してると
感じております。また、これにおける妥当な改善策が
無いと言う事は、致命的でもあります。

 日本国の文化的歴史の観点からの意味合で考えても
「日本人は、基本的に自分達家族が食する分の生産を
する事を念頭にして、日々に生きている。それらは、
日本人が国際人になれない原因でもある」と考えてる。

 膨大な土地を、数人の家族で一国の何割かを補える
生産量を得る海外の思考と、小作的な意識のもとにて
共存を強いられる、国土狭き日本国との慣習などは、
大きな差がある。

 決定的な違いは、城下に農地が含まれている場合と
城下壁の外に、敵国からの襲撃的危機にさらされてる
環境との観点の違いは、重要である。

 社会主義国は、比較的に農業生産者を人的に高くは、
評価していない。皮肉にも資本主義の場合は、唯一に
第一産業として評価を受けやすい。しかし観点として、
生産量の膨大さがある。

 資本主義的観点からでは、比べ物にならないのが、
現状であるのですが、そうした状況からも打開して、
更に日本国内の農業を活性化しなければならないのが
現状、国会に求められている使命です。

 ところで私達、日本国民達は、どうして三度三度の
御飯を食べるのでしょうか?

 私達は、三度の飯よりも好きな事って、ありますね?

 戦後における農地の拡大から減田ん規制等が行われ
昭和の”米”の歴史から、すっかり転化されてしまい
それと同時に、日本国内の第一産業の衰退が進んだ。

 更に追い討ちをかけて農薬問題に海外からの輸入が
活性され化されてしまう。

 現代日本国を殺すに、軍事はいらぬ。3年もあいだ、
食料品の輸入を止めれば、自ら国家が滅びる。などと
言われそうな状態でもありますが、食料の依存的なる
国家関係においても、信頼や太い絆が国家間において
存在をするならば、特に問題視をすることもないとも
考えています。

 人類規模での問題として考えるならば、今日の先進
国家の一般大衆は、あらゆる生活物資等がどのような
工程を経て生産されてるのかを、まったく知らない。

 自ら動物を狩猟し、稲や野菜を飼育したり、自然の
恵みとなる天然果実などの収穫などの工程をまったく
理解していないだけでなく、それにおける産業として
重要性を認識していない。

 どこかの王国の逸話に「民衆が食するパンが無いと
叫んであります」と言う家来の報告に対して、姫君が
「ならば、ケーキを食べれば良い」と言ったとか等と
言うような話があるが、それと同様の状態にある。

 農業を嫌う若者の偏見の原因に「農業=田舎=肥し
=臭い」があった。それは、高度文明病だとも言える
衛生的清潔感からの偏見である。その後からでは、
農業は、経済的にも効率的な利益を得れないと言った
経済的不利益までもが、後押しをしてしまうことから、
致命的に日本国内の農業は、衰退して行きました。

 教育と言う観点から考えてみるならば、幼児期での
”すりこみ”が旨くいっていないことが挙げられる。
地方における義務教育を経ても、その後の進学等にて
地方都市の大学へと進学すれば、例え農業、畜産系の
大学へ入学していても、都会などの生活に圧倒されて
実務的な農業に就業するなどと、とても考えられない。

 現在、義務教育において、修学旅行、林間学校等が
特に都心地域などの農業等の第一産業に程遠い環境で
生活を強いられている子供達には、是非に地方へ行き
農業や畜産を実際に体験する事が義務的に必要である。

 自らが口にする物が、どのような工程を経て自らの
血となり、肉となるのかを義務教育で理解する必要が
あると考えています。

 日本の文化的歴史観点から考えても、身体的構造や
生活習慣は、農業に適した体系や体質を持っていると
言われています。

 余談ですが、血液型のA型は、農耕民族系。B型が、
遊牧民族。AB型は、必然的に農耕と遊牧民の混血で、
O型が狩猟民族の血統を持っているとの学説が公表を
されたようです。

 日本国は、A型が多いそうです。

< 参照:Yahoo検索KeyWord >
1. 血液型 民族
2. 血液型分布図

 それら身体的や構造や文化的な慣習などを踏まえ
もっと農業に対して、親近感を感じることが重要で
だと考えています。更に、自然環境へ触れることは、
自然環境における生物k学的循環などを理解をするに
重要な効力があります。

 既に、都心にある小学校などでも実地されている
ことでもありますが、それを都心地域においては、
義務化しても良いのでわないかと、考えています。

 そして高齢化しているとされる農村地などにも、
元気な子供達の笑顔を見せてることができる機会を
得ます。そこから第一産業の改革基盤となる人材の
種を育てること提案します。

 また農業分野の発展のためにも、自由化などでの
緩和なども必要だと考えています。

後書き

文節として、幼稚なもので博学的な代議士方々の心情を
苛立たせるものがあるかもしれませんが、どうぞ前向きに
ご検討いただき、ご活躍いただけることを望んでおります。

 E-Mailを一般に公開されてる国会議員の皆様全員(政党
派閥に関係無く)に、配送を行っています。

 今更ですが、今回は、実験的に匿名希望です。

 代議士、秘書様、関係者の皆様方の御活躍と御健康を、
望んでいます。皆様あっての、一日本国民である私です。

                 一般国民の一人より♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆(天使と悪魔の囁き)

万学2的、国内の農業生産に付きまして

天使 人は、食的、知的な欲求を満たす為に活きる。

悪魔 農業を辞めて、狩猟主体の文化を復活させる!

◇多くの人を笑わせることを追求◇
コケ師達(応募者)による内容を募集!
皆さんの『題名、天使と悪魔の囁き』を大募集♪
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)
 ・My Blogs
Podcast の運用

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =