記事一覧

No.62 問題 ニート(NEET)

2005-06-26-03
*======================*
   万<よろずがく>学  2  No.62
   インターネット・オンブズマン(☆ω☆)
*======================*
作成 2005-06-05 (2005-06-25 配布)
問題 ニート(NEET)
  「Not in Employment,Education or Training」

 高校や大学を卒業した後でも、仕事や職業訓練や
進学もしない若者を示す概念です。これらの言葉は、
もともと英国の労働政策で使われており、日本でも
失業者同様に、労働政策の重要課題とされています。

 「労働経済白書(平成16年版)」の報告ですと、
平成15年現在で52万人いると推計されています。

 これらの原因とされれているのは、何でしょうか?

 言わずと知られた分かりやすい単純な問題なのだと
私は考えています。つまり労働として魅力的な社会が
成り立っていない。更に各社をかけて排他行為などが
公然と行われていることが原因とされています。

 平成二の時代に思春期を迎えた者達は、昭和時代と
異なって、過程における文化的概念から開放されてる。
しかし、その開放されてしまう文化的概念は、家系的
文化を崩壊させると言うよりも、一般家庭においての
平均が均一的で更にこうどうな文化感が低位となった。

 それらの文化感により、個人の感覚で文化的最低な
状態での生活感覚でも、衣食住に困らない状態なのだ。
こうした現象から、NEETが誕生するのです。

 昭和の時代は、”働かざるもの食うべからず”です。
また日本国憲法にも、「就労、納税、義務教育」等が
定められており、その半面で「就労保障、生活保障、
一般的教養を身につける保障」が国家規模で行われて
おりますが、それらを利用し尽くすことを現代日本の
国民が、できないのが現状です。

 まずは、公共機関における分野を利用しつくして、
更に、労働による税金での還元意識を試させることも
重要だと思われます。それは、ある意味での妥協かも
しれませんが、税金を払いたいという意識を高めると
言う行為時代は、必然的に国家に対する信頼なども、
高まっていることに繋がります。そして、国家自身が
世界規模で物事を考えるのであれば、世界的規模でも
通用する日本人としての人材が多く誕生する事になる。

 しかし現代日本の利己的な輩権力者達が世界規模で
物事を考える能力に著しく乏しいために、高度文化を
取得した一般国民でさえ世界的に通用しない国民性と
なっているのが現状です。

 そうした中で大韓民国、中華人民共和国などでは、
徹底した教育制度を追求し、更に人的な意味合にての
教育においても、更に戦略的思考における分野でも、
経済的な意味合でわかなり成熟しており、既に日本の
文化を超えつつあるのが現状です。

 ところが日本国政府の言い分では、大韓民国、中華
人民共和国の地方においては、まだ貧しい都市がある
などと指摘するばかりで、自分達の足元が見えてない。

 そうした不安定な日本経済をどう支えてゆくのかが
当面の課題となりますが、私達社会人としましては、
仕事をすることが楽しくて”働かなければ損だ!”と
思えるような社会的環境を作り出せば良いのである。

 さぁ〜それだけ分かっていたら後は、行動あるのみ。

(注意)
 文中に出てくる”社会的環境”との言葉の意味合に
”社会主義的意味合いは、含まれません”

−−−後書き−−−

文節として、幼稚なもので博学的な代議士方々の心情を
苛立たせるものがあるかもしれませんが、どうぞ前向きに
ご検討いただき、ご活躍いただけることを望んでおります。

 E-Mailを一般に公開されてる国会議員の皆様全員(政党
派閥に関係無く)に、配送を行っています。

 今更ですが、今回は、実験的に匿名希望です。

 代議士、秘書様、関係者の皆様方の御活躍と御健康を、
望んでいます。皆様あっての、一日本国民である私です。

                 一般国民の一人より♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆(天使と悪魔の囁き)

万学2的、ニート(NEET)

天使 無理して働かなくても、必要に応じて働く!

悪魔 働かないと、ロバになるって知ってるのか?

◇多くの人を笑わせることを追求◇
コケ師達(応募者)による内容を募集!
皆さんの『題名、天使と悪魔の囁き』を大募集♪
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)
 ・My Blogs
Podcast の運用

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =