記事一覧

No.27 Casino(カジノ)に付きまして

2003-09-02
*======================*
   万<よろずがく>学  ?  No.27
   インターネット・オンブズマン(☆ω☆)
*======================*
作成 2002-02-10
問題 Casino(カジノ)に付きまして
副題 1.日本国による国営(公営)を見直す。
   2.余談
   3.子供の積み木遊び
   4.愛国心
   5.例え一人でも
   6.早朝演説

 1.日本国による国営(公営)を見直す

 宮崎、東京、大阪、静岡、和歌山の五都府県にて、
”Casino(賭博)運営の合法化”が検討されています。

 これに付きまして心配されるのが、”運営権を誰が
仕切るか”と”利用者の制限”と言う問題点がある。

<運営を誰が仕切るか>

 運営を誰が仕切るかと言う点では、”国営”が、
最も妥当だと推測され、運営における利益管理事態は、
国営であっても、小規模(小店舗Casino)であれば、
国営配下による管理にて個人経営でも運営が行えると
言う体制をとる事で、社会的な更正力を持った業務と
言える職種作りが可能となると考えています。

 この大規模、中規模、小規模の運営の仕切りとして、
『年間の利益収入』と『店舗の規模』による規定等を
設け、利益収入が特定枠を超えた場合は、国営による
直営に転化される(従業員の国家公務員化など)との
考慮を考えることも加えてみたい。

 国営の条件としては、今日における日本国の税収や
国益の追求に対しては、『民間が国営と癒着してでの
利益確保』が国営を衰退させてきました。

 国営企業の衰退から数年が経ち改めて考えるべきと
言われるのが”国家運営による企業運用”であって、
賭博に限らず、日本国内における一定の収入を超える
利益を上げている企業の株式を国が買い取り、国家の
運営配下において(日銀における株価買取と異なる)、
国会による『仮・国益追求委員会』などを発足して、
国家による利益追求も必要だと考えています。

 その主点は、自動車、電話事業、Internet関連等の
通信業者、医療部門などを視点におき、更なる分野で
”未来への投資”として、科学分野への投資などにも
着手できる利点があります。

 日本国内における民間企業の利益上位企業に対して
国営化を行う事で、従業員(但し、派遣社員等による
外部からの人材を除く)の公務員化についての考えは、
”企業利益を最大限に引き出すことに従事た者達で、
そうした人材を国家が補償し、準公務員として待遇の
枠を新たに作り、一時的な公務員としての待遇枠を、
国家(地方の公共団体)による保障のもとで、更なる
企業発展を行う”と言う考えです。

 公務員と言う分野は、”公務員試験”と言う特殊な
規定枠を設けていながら、これにおける公的機関での
Serviceには、国民の不満が絶える事無く、更に民間
企業との癒着も絶えることがない点は、電子的制御に
その8割を委ねた方がどんなに信用性が高くなるか、
人材と比べ物に成らないほどの状態にある分野もある。

 私は、日本国の優秀なる企業の保護と安定を重視し
且つ、そうした立場にある企業の社員達を国家機関が
保障すべき貴重な人材であることを認識すべきです。

 これは、”国家の民間企業保護制度”と考えがちと
思われますが、そうでなく私の理想としては、一定の
期間を区切り国営化して、その間に業績を伸ばせたら
更なる時期まで国営化を延長する体制”を理想とし、
常に納税率の高い企業を国家運営にて税金としての
回収で無く、国益として直に収益回収することで、
回収利益の範囲枠を広めて、柔軟性のある資金として
確保するのが目的です。

 分野的には、大企業、中企業、小企業における、
各分野の納税枠の分野別の高額納税企業にも着目し、
大企業に限った事では、制度枠として考えでなくて
幅広い意味での営利助長を期することが目的です。

 つまり、この方法は、中小企業においても十分に
国がその企業規模の優秀さを認めるべきであって、
これにおける中小企業分野での高額納税企業には、
その従業員達を国家的(又は、地方自治体的)にて、
保護、また高待遇を得る権利があると考えます。

 これによって見込まれる国営(公的機関)利益は、
経済的利益の他に”民間からの準公務員の採用”で、
本来の公務員業務が刺激される。また更に、中小の
企業においても、十分に果している社会的役割等を
公的機関が認め保護すると言う考えが国民の希望を
保護することにも繋がり、国家と民間の絆が深まる
利点が、期待されます。

 但し、愛国心(独自思想における閉鎖的国家)は、
好ましくなく、世界規模での同調的な国家運営が、
私の個人的な理想です。

<利用者の制限>

 Casino利用者は、特定金額納税に限ると言う制限を
条件として付けます。これは、人生までも賭博にへと
欠けてしまいがちな、”賭博への特攻精神”を除外し、
予価に於ける娯楽として、存在すべき事を強調します。

 基準は、公務員の給料同様に年度毎に変動するのも
国民として楽しいかもしれません。

 納税額制限と言う観点は、”生活の保護”と言う、
日本人としての人材を洩れなく国益に繋げる手段を、
確保する事前の危機管理でもあって、排他における
文化生活の差別化では、悲劇以外に産まれる物が、
全くありません。

 水準は、一般社会人の平均税率を一つの境として、
Cajinoを行いたい場合には、公的機関発行の特別な
Cadeを必要とする体制を整えます。これによって、
Cajinoを利用できる人を制限し、管理利便化を図る。

 また未成年の関与や、生活苦における状況での
賭博への関与、犯罪への助長を事前に阻止するとの
目的もある反面で、初期段階でわ例え指定暴力団と
される団体も、過去2年において構成員における、
犯罪歴が確認されない場合には、民間としてでの
参加を許可し、社会的更正に伴ない且つ、独自での
生活環境の確保を提供する、社会的な改善策なども
検討でるかと思います。

 指定暴力団は、第三者が付けた名目であって、
暴力団と言われても、賢明に堅気の商売を行ってる
団体もあるわけであり、反社会的暴力的悪党集団と
”社会環境上、やもえず強く生きなければならない
生活を余儀なくされたヤクザ(暴力団とヤクザは、
国文学的にも別視します)者達の更正力と、その
”男の中の男っぷりを地方の文化(祭り事など)に
活かすべきである”と考えています。

 よって”運営制限と利用者制限”においては、
適切な保護が行える範囲内にて、世界に類を見ない
最善なる日本独自のCajinoが誕生するならば、
国民だけでなく世界中の国々の国民が求めるような
場になると、個人的に想像しています。

 現在地方の創造作業には、新規建設と同時にて
社会的更正力を持った存在が求められます。

2.余談

 日本国は、大日本帝国から第二次世界大戦後にて
無条件降伏をしています。その国家の文化保護等を
どの国の人達により、またその国の人達が自分達の
国の思想と日本の文化とを融合させて、世界規模に
期待される国家としての運営を委ねた思いなどが、
国会議員の皆様に、伝わって来ないのでしょうか?

 日本国は、現在の世界あっての日本国であって、
現状における世界平和を戦争なくして解決をすると
言う”戦いの極意(戦わずして勝つ”を期待されて
いる国でもあると考えています。

 私、小川博史は、日本人として産まれました。

 人への恋愛心と異なり国家や文化に対する感情は、
選ぶのでわなく、自らが切り開いて行くものだとも
感じています。しかし西洋の言い方で言うところの
”右翼、左翼”との思想差別でも、”羽だけでは、
飛べず、本体自らが羽ばたこうとの意思がなくては、
一向に『羽の毛ずくろい』で終ってしまう”のです。

 一体、世界規模での人類史で何年なんものあいだ、
”毛ずくろい”をしているのでしょうか?

 思想の本体は、現在のところ選挙権を持ちつつも
選挙に参加しない一般国民達です。

 日本を好きに成ると言うより、”日本に好かれると
言う人材にりたい”と私個人的には、思っています。

 私の思想でわ若干の矛盾がありますが、”万物との
共存”が根源です。これの基に現在重視をしてるのが
”人間界では、人命最優先”です。

 現状における生命の誕生と、その意味合を宗教的に
問う前に、誕生してきた生物達が共存できる環境等を
作れるのが人間を置いておらず、またそれにおける、
思想的進化も見られない人類の価値が、世界的経済の
市場に現れていると言っても過言でないかもしれない。

 市場の平均価格は、”その国の国民一人の平均的な、
その日の価値”と考えても、経済学的に過言だとは、
言えないかもしれません。

 国営思想の結社によって、基台が作られた現代日本。

 私は、憲法十三条(日本語文)にての自由の選択を、
あえて”何事にもとらわれない、自由”を選択して、
できる限り自由分子の如く頻繁にあらゆる思想の中を
駆け巡って、情報を収集し的確に自分の子孫を始め、
人類の子孫の繁栄と、人生としての楽しみ、究極は、
”喜・楽”な人生を確保できる環境作りを追及したい。

 結婚もしたいし、家庭も持ちたい。

彼女とあんな事や、こんな事だってしてみたいんです。
ですが、生まれてきた子供を保護できない状況下での
文化の営みは、人生の苦痛でしかありません。

 日本国家は、誰一人として人生の不幸感に負けての
他界は、許されません。

 もし武器を持って戦っても良いと言うのであれば、
日本において暴力団は、公然化されることに成ります。

 政治家は、武器を持って配下の人材を戦わせますか?

私は、一人であっても世界中を敵に回しても負けません!
そんな自身の基に、”戦わずして勝つ”ことの追求を
行う勇気が必要ですが、戦術を心得ていないわけでは、
当然ありません。

 戦うのであれば、生き残ることが自らの最大課題だ。

特攻精神からの進化論を活かさなければ、日本の文化的
価値が薄れてしまいます。

 攻撃よりも厳重なる守り、交戦よりも犠牲無き和平の
工作。日本人の政治家の皆さんであれば絶対にできると
考えています。

 国会議員の皆さんにも、隠れた英雄になって欲しい。
”死して愛(う)かばれる歴代英雄”でなく”生きた
英雄”として、世界史に影ながら残るような日本国の
代表国会議員として活躍して欲しい。

 現状における国会議員体制でも、十分にできるはず。
それができないのは、利己的な経済利益を目論んでる
議員達でしかないと思っています。

3.子供の積み木遊び

”子供の積み木遊び”の如く容易く解散を求めるのと
言うので無く、大人である立場から若い成人達へと、
”見本と成る社会人の国会議員”を勤めて欲しい。

 私の推測では、限られた部品での積み木の組換えが
結局のところ限られた物しか作られない。無限なる物を
産み出すためには、日本国籍を持ったあらゆる人物達の
協力が必要である。

 例え悪党と呼ばれる物が現状に居ても、共存から学び
改善への転化を遂げる道筋を築き上げる義務が社会人に
あると考えられます。

4.愛国心

 国よりも、”自分の愛する人との文化の営みを保守”
する考えを重視すべきであって、それが基本と成る事で
「自らが好む環境を作出せる国土=愛国心」が産まれる。

 ASIAの憧れの地、日本。

私達、日本人わASIAの憧れの地からASIAの憧れの”知”を
求められなくては、ならいのでわ無いでしょうか?

 日本人に許された”自由”そう、一定の社会思想にて
囚われていない日本国民こそが、世界規模での資源です。

5.例え一人でも、、、

 国中の政治家達が反意的な意見者となったとしても、
主権者足る者は、国民の指示ある限り怯む事が許されず、
”自我を主張しては、ならない”。

 この時期に必要なのは、国民への一言です。

『日本の国民の皆さん、頑張って下さい。問題ある環境を
改善し、また新たなる国家環境などを提供することなどが、
国会議員の勤めでありますが国民個々の小さな働き掛けが
あってこその日本国家です。日本国民としての国籍がある
以上では、その人達を保護しつつ、最善なる文化の営みと
それを保障すべく環境を提供し、国民としての勤めやすい
環境を提供する為の議論の代表者達の集まりが国会です。
 国民が誰一人欠ける事無く、納税を行いたくなる国家を
築くためのご意見を頂き、適切になる処理を行いますので
皆さんの生活における問題を、支持する国会議員へと申し
出て頂き最前なる環境下を日本国民として追求して欲しい』

 この台詞だけで、どれだけの日本国民が動かせるかは、
疑問ですが、視点と支点を国民との均等位置に変えたなら、
上記のような、発言が出きるのかもしれません。

 
6.早朝演説

 最近、京王線南大沢駅、橋本駅にて地方議員などが、
早朝演説をしています。

 足早に 歩きぬける 社への道
          美言もただの 雑音成りて

 と言う具合に、演説文面の一説が長すぎます。

 演説の文面は、一言『私生活における不具合を政党の
思想の基で解決しますので、お暇な時に事務所などへと
お問い合わせ下さい。また、本日の職務を満足の行く、
職になる事を願ってます』と言う言葉と、握手だけで、
重分に、地方政治家としての役割を発揮すると言う事を
どの政党も、又誰も全然理解していません。

 社会的立場としての配下の社会的人材への気遣い的な
応援の言葉、そして国民と地方政治家の繋がりの意味を
簡単に解いた言葉です。

 通行人が7秒以上の文面を徒歩通過の際には、
聞取れてい無いと言うのが、実感的な結論です。

 無駄な体力よりも、有効的な体力消費をして下さい。

(但し、私自身わそう言う状況でも早朝演説は、雑音と
して判断します。理由として、政党贔屓をしたくない)

2月16日以降の早朝演説で歩行中に文面を聞取れない
政党には、『無駄な体力の消費=政党活動もそうだろう』
と判断し、次期の選挙投票枠から外します。

(補足)
 補足的ですが、政党における広告Posterが張ってある
場所についてですが、あまりにも公共の施設を阻害する
位置に貼り付けてる、各政党の顔写真入広告があります。

 電話Boxの風俗広告同様に、見苦しいものがあります。
広告張りを誰に頼んでいるかを問うと言うより、適切な
指示を出せない”指導権を持った行為依頼者の責任”は、
政党活動においても同様と国民に判断される恐れがある。

 繊細なる国民への気遣いは、国民個々からの代議士へ
との気遣いと、応援に進化して行きますので、十分にて
ご配慮頂きたい上記2点(早朝演説、Posterの張り位置)。

 特に交差点付近の壁、公共施設の壁や柵等の許可無き
張りつけ掲示などは、その気質が疑われます。

 7.私の生活と日本国への思い。そして国旗

 もっか税金を払う為と生活の維持、更なる学欲を満たす
為に一流企業の配下へ、派遣社員として労働をしてます。
(製造における現場での作業員です)

 ”お前は、労働者だろ生意気言うな”と思われますか?

 国民個々は、政治家達の僕(しもべ)ですか?

 私も機会があったら、是非に日本で政党の一つでも、
立ち上げられるような日本人になりたいのですが、
全政党の中立的な存在を保てることが条件でもあります。

 日本の現状政党と対立するのでわなく、各政党思想の
伝統の良き部分を守り、文化を維持することが、国家に
必要であり、”国家全体が一つの社会でなく、社会等の
集合体が国家である”ことを唯一、国民の権利として、
憲法にて許された国である日本国。憲法13条の文面を
私見的に理解した限りでわ。

 日本が素晴らしいのでなく、日本に期待している国が
あるからこそ、日本国旗(法定・日の丸)を世界へと、
人類史の風波に靡かせる時だと個人的に考えています。

 私の主張が日本国民に受入れられるなら日本の国旗は、
赤丸を桃色に変えます。

 赤く燃えた 日に学び 白く薄めた桃色を
         人の誕生と 知欲の基点としたい

 との思いがあり、日の丸を愚弄しているわけなく、
日の丸国家から学び、進化した事を世界に知らせるとの
意味合を込めている一つの世界規模での個人的考えです。

 赤字日の丸を現実的に変えると言うことでなくて、
学び得たことを進化させる努力と、それへの思い等を
国民だけでなく、世界的に表現する時期も迫っていると
思っています。

 
 日本国家の行く末は、世界国家との同調に伴なう、
世界規模での”犠牲無き世界平和工作”と”世界各地の
文化促進、又活性化、維持”です。

 右の羽、左の羽 本体無くして 羽ばたく事できず

 本体は、若き社会人を迎え、希望と夢に飢えている。

私も、普通の一般国民の(税金などの滞納が現状でわ
あるので、一国民として多少欠けますが、、、苦笑)
その一人です。

 日本経済の個人的な希望は、日経市場13000円。
できるなら3月までの復帰が理屈抜きでの希望です。

 一企業での一人員の小さな力を知からに変えて、
国会議員の皆様による現状人員体制から更なる成果を
期待し、また望んでいます。

 基本的には、誰一人欠ける事無く選抜された人員で、
職務体制を維持、全うするのが統括者の勤めであって、
それに相対しない結果に怯む事無く、自らの力を出し
切ったと後に、ふと気付く国民からの思いに報いると
言った精神を国会議員個々の皆さんが、まっとう事を
望みます。

 がぁ、打倒、排他、国会解散、他議員の個人的非難は、
国民の一人である小川博史の意見としては、論外です。

 私だって、日本人女性と結婚したいんです!
子供だって、一人ぐらい欲しいんです!だからと言って
作った子供に人生の大半を苛まれる人生なんて、私の
人生哲学に反しています。

 子供の人生を楽観的に受止められる環境作りが、
現状の家庭を持ちたいと言う立場での思いです。

 出生児における、小児喘息、アトピー性皮膚炎などの
発生率がかなり高くなっており、アレルギー等の点でも
子供にかかる医療費は、産まれながらに過剰にないる。

 ならばいっそ、早期に公害問題へ投資し、子供のへの
医療を不用とする意思こそが、投資学の意味合であって、
これを国民に論ずる立場に居るのが、各政党などでの
政治家達の指揮役どころです。

 恋愛わ当然、相手あってのことなんですが、今のところ
TV画面での片想いでして、、、恥ずかしながら、、、苦笑

 どぉ〜してもTV画面の前で尻尾を振ってしまうような
あの心持は、ここ2、3年不変的なです。いっそ諦めて、
抵抗無く貫き、自分の恋愛感情に素直に反応してようと、
思っておりますが、時の過ぎた分だけ、その反動等が
大きくなるとも思っています。日本男児足る者のささやかな
特定女性への恋愛対抗意識です。と言う事で、、、。

 日本男児としても、影ながら活躍する思いで居ます。笑

 日本の権力の者の皆さん! 愛人を囲って満足している
ようでも、事実のところ家庭での相手も、愛人対抗策にて
夫婦の感情を調和しているかもしれません!

 その相手が、私となる日が来ない事を願っています。

 ・・・たまには、笑ってくださいね、、、冗談ですから。

 一億分の一の国民の儚い主張と、国会議員の皆様への
緩和的な感情論を加えただけの話で現実にありえません。

 あったとしても、強く逞しく生きるのが小川博史かも
しれませんが、、、笑

 西洋に 心奪われ ルネッサンス
        大和撫子 貪欲に世界を股に

 なんて、少数女性議員の活躍に負けている男性陣政治家も、
頑張って下さい。少数でも近年の女性議員の活躍などは、
男性議員の数人分の活躍をしているように見えます。

 誤解の無いようにもう1度言いますが、、、

  女性義委員の方が、男性議員の数人分ぐらいの活躍を
 しているように”み・え・る”と渇客観的に感じてます。

(後書き)

 新春における今後の願いと、笑いをお届けできたならば、
この思い届いたことと、嬉しく思います。

 また逆に、特定思想を愚弄していると受取られたと
言う方には、深くお詫び致します。そうした方による、
ご意見がありましたら、時期においては、気を揉んだ
方々の心が解れるような表現もできるように、努力を
いたいします。

Ps.
 国会議員全員による任期修了での万歳の三唱と、
笑みを想像しつつ、若き社会成人への励みとなる
行政支持を望んでいます。

 一般人 三十過ぎれば これ中年
        若返りの道は 議員生活かな?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆(天使と悪魔の囁き)

万学?的、小川博史の主張

天使 彼の言葉が現実となって動き出している!

悪魔 しかしそれに便乗して、悪党も動いている!

HIRO 良きも悪きも、平和かなぁ〜o(^▽^)o デヘ♪

◇多くの人を笑わせることを追求◇
コケ師達(応募者)による内容を募集!
皆さんの『題名、天使と悪魔の囁き』を大募集♪
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)
 ・My Blogs
Podcast の運用

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =