記事一覧

新たなLinuxOSを発見!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/2/12(金) 午後 10:03

ファイル 8207-1.gif

EcoなOS 第三弾!

 Ubuntu、Xubuntu、EcoLinuxの系列と来て、次に
であったのが、Puppy Linuxである!

 ちなみに現在では、Ubuntu 9.10 Desktop、を、
使ってWebServerを構築しつつ運営をしてますが、
実際だと別にDesukTopの機能を使って無い状態に
あるので、動作環境的にPCの性能が良過ぎる点を
勿体無く想っており、節電などの観点からも構築
環境を改める考えが有った。

 また、WebServerが、Apache2だったのですが、
何と、Puppyの環境でMonkeyと言うWebServerが
あって、そちらの方がApacheよりも性能が良い
らしいのだ!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

(1)
 つまりPCの性能をSpecDownして、OSをPuppyと
変えつつ、WebServerにMonkeyを構築することを
検討している。

(2)
 しかし仕事の関係からDataBase処理等があって
それを、LANPかLAPPで構築することも検討すると
言う必要が有るとも考えており、ちょっと微妙な
心境でもある。(LANPかLAPPの構築は、Apacheを
服務構築となる)

Puppy Linux

 Puppyは、之までのDebian系列と異なり、別の
Slackwareとの互換性が強いとされている。

 未だ、導入を行ってないので解らないのですが、
かなり性能も良いらしく、古いPCへと新たな命を
吹き込むような感じに成っている。

 私が試したLowsSpec(低い性能)PCにも対応を
するDesktop型のOSとして、Xubuntu、EcoLinuxが
有りましたが、それよりも使い勝手が良さそうな
感じのするDesktop型のOSになる。

 しかし、UbunmtuのServer型OSを導入する事を
初期に検討してたので、Desktop型OSの利用には、
少し抵抗が有るのですが、『 元々、公共機関に
利用をしてもらう為のReport作成を兼ねていると
言う観点から、Desktop環境の利用方法を主体に
Reportを作成した方が良いのかとも想っている 』
っと言うのが、今の心境です。

 後にReport作成が終わったらUbuntu等のServer
型OSを使って運用をする事も検討しようかと・・・。

新たなServer構築
 これまでDebian系での路線で、色々とServerの
構築を行って来たのですが、我が家(部屋)での
『 節電 』などの関係から、「PC本体の機能が
もっと低くても運用できるのでは?」との観点で
色々と模索を初めた。

( -ノω-)こっそり♪<利用率が低いWebServerの運用って、電気代が勿体無い♪

(∇〃) .。o(有る意味で、せこい♪)

 しかし良く言うと、それを追求する事によって
途上国で、低機能PCを使う事が検討される事にも
繋がるのかと想われ、別枠で重要な意味合い等も
有るのかと思っています。

 もともとが、DeskTop型のOSを使っていたので、
それをUbuntuのServer型のOSに変えつつ、PC側の
性能も、SpecDown(性能を低く)する事などを、
検討していました。

 Ubuntu Serverでの最低Spec(機能)は・・・

300MHzのx86プロセッサ
64MBのシステムメモリ
最低2GBのディスクスペース(フルインストールとスワップ用)
640x480の解像度が利用可能なVGAグラフィックスカード
CD-ROMドライブ

                Wikiepdiaより

 これに対して、PuppyがDeskTop型でもServer化が
行えて、更に最低Specが・・・

CPU: Pentium 166MMX
RAM: 128MB
CDROM: 20倍速以上

Puppy Linux 日本語版より

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 UbuntuのServer版は、つまり皆さんが日々にと
使っているPCの画面でなく、Console画面による
操作となる。

 逆に私的にも、DeskTop型の画面表示に必要と
されるようなPC側の能力も必要が無いとも思う
ようになり(慣れてくると、Console画面の方が
使い勝手が良くなる)、それと節電などの部分を
考慮した。

結語

 目論見としては、現在使っているPCを中古にて
売りに出してしまい、新たに性能の低いPCを購入
することで、その差額が利益にもなる・・・w

( -ノω-)こっそり♪<私は、古物商の資格を有してますから♪

(∇〃) .。o(今年は、MultiTask効果が私の私生活における課題です♪)

 株式市場で『空売り』と言う方法が有りますが、
それと似た感じで、価値の有る製品を売りつつも、
性能が低くても良いとされる範囲の製品を再購入
することで、その差額が利益になる。

 本当なら今週末(ってもう今日だけど・・・w)に
Reportを作成する予定だったのですが、上記などの
関係から、Reportの作成を見合わせています。

( -ノω-)こっそり♪<訴訟に関する書類の整理もありまして・・・w

(∇〃) .。o(その訴訟を整理していると、男なのに『怒り』と言う物が腹の底から湧き上がる♪)

補足:気が付いた現象!

 色々とLinuxのOSを追及して行く内に気が付いた
事が有ります!

 初期の場合には、かっこいい名称が付いている
と言う物が多かったのですが、徐々に、童心的な
名称が着けられている事などに気が付きました♪

 私の推測だと、途上国や経済的に恵まれてない
土地環境で育つ子供達が使うことを想定している
と言う可能性が有ります!

 例えばUbuntuだと起動時にAfricaを想うような
音が鳴るのですが、Xubuntuだと、「ねずみ」が、
OSのCharacterに成っている。

 もともとLinuxでは、『ぺんぎん』がMascotにと
起用をされ、Debian/GnuのOSだとOSの開発名称に
映画の『 Toys Story 』に出てくるCharacter
名称が使われている。

 更に今回のPuppyは、『 子犬 』と言う意味が
あって、そのWebServerにも『 Monkey(猿) 』
との名称が使われている。

 つまり世界規模でLinuxの開発が未来の子供達に
焦点を合わせて造られている事が解るのかと想え、
そのCharacter達も、可愛いのが多い・・・w

 私の仕事でも、資格収得に必要となる知識が、
含まれているので、良い学習内容に成りつつも、
各家庭に眠っているPCを廃棄するので無くて、
それを再利用してもらうと言う活動も徐々にと
行おうかと想っています♪

 PC系は、あと二回の昇級試験が有る!

( -ノω-)こっそり♪<ProjectManagerの試験を入れると3つだけど・・・w

(∇〃) .。o(まぁ~、外にも資格習得の為の試験が有るけど♪)