記事一覧

一人っ子でも1億人を超す・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ! -中華人民共和国

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/7/9(水) 午前 0:46

ファイル 8406-1.gif

中華人民共和国での事情

 一人っ子でも、一億人を超えるとされている
中華人民共和国の事情では、むしろ徐々にと、
先進国のように、自然的に『一人っ子家庭』が
拡張しているようである。但し、都心部のみ。

一人っ子政策での不利益とは?

 どうも子供が『我がまま』とか『年上の者に
敬意を表しない』などを指摘しているようです。

 がぁ~、敬意を表せるような親や、人で無い
と言う場合には、当然に敬意を表する必要など
ないのである。

 そもそも子供の性格に纏わる責任は、家庭の
環境にあるわけで、その責任が親に帰属すると
言うのは、当然の結果である。

 よって子供を育てる能力に欠けている親達の
愚痴を聞き入れるほどの能力が子供にあるのか
問われるのである・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

自然的な一人っ子家庭

 日本国など先進国は、生活環境から必然的に
一人っ子の家庭が増え、更に結婚をしないとの
人も多く、むしろ結婚ができないと言う方が、
正しいと言う状況にまで陥っている。

 更に、結婚をしても幸せになれると言う事も
保障もなく、離婚する数も増える一方で特定の
人員が、結婚の回数を引き上げている状況でも
あるようです。

 こうした現象では、平等と言えないのも当然
と想われるのですが、それ相応の努力なども、
必要になるのかと想われます♪

私も将来は、良い御父さんになりたいので・・・

 子供を洗脳する学習や研究を行っております。

(∇〃) .。o(嘘♪)

 でも、やはり教育と言う観点では、子供にと
どうのように接する事が好ましいのかなどを、
時に学習する事があります。

 それは、自分ごとに限らず、他人の子供や、
子供としての視点、親としての視点を、子の
親で無い自分だからこそ余裕を持って考える
ことができる立場にあると思っている。

(∇〃) .。o(独身の言訳かしら♪)

 さて、子供を増やすという観点では、何を
理由に子供を増やすのかを明確にされたいと
言うのが私の意見であり、現代の世間でも、
現行の生活が幸福であると感じている国民が
8割以上であれば国家政策として、80点で
あるが、その割合と等しく、現状の生活にと
不満を抱いている人が、8割以上に値をする
と言うならば、現行に於ける国家の政策は、
国民の総評かとして20点程度なのである。

 先進国としては、他の途上国と比較すると
幸せだと言うのかも知れなが、他人の不幸を
引き合いに、自己の幸福感を感じると言った
精神は、人として個人的に許し難い。

 私の人生は、他人の不幸の上に成り立って
居ると認め難い。

 よって、それ相応の活動を・・・www

\(__ ) なぁ~んか、責任を背負った感じぃ~!