記事一覧

世界金融危機って言うけど、その世界が狭くないか?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/9/20(土) 午前 8:07

ファイル 8420-1.gif

どう言う世界なのか?

 只単に、FreeMason系の主力金融が影響を受けた
と言うだけであって、その世界での経済的影響と
言うなら理解できるが、別段に市場の効果などと
言う点から考えれば、之までに日の当り難い金融
機関が、日の目を浴びる機会を得たと言うだけの
ことである。

 例えば、Russia系とかね・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 っと言っても、RussiaもRussiaで、周辺諸国の
市場をGlobal(ぐろーばる)に展開をしないと、
せっかくの諸国が、更に衰退して重荷になるだけ
だと言うことは、日本の一般人にも解る。

 German(どいつ)、Swiss(すいす)、日本の
金融機関が破綻しない限りは、然程に騒ぐ必要も
無い感じもする。

 そもそも今回のSubprimeLending(さぶぷらいむ)
問題でも、どうも妙である。

筋書きが出来ていただろ!!!

 一般大衆達を見下すように不安にさせつつも、
注目をさせる。

 後にて・・・欧州地域で高騰・・・。

 更に、根源の米国でも・・・

 それに対して日本では・・・

考えてみれば・・・

 大統領や、元大統領などが、その資産などを
補填にと出させれば、安易に補正が出来たとも
想えるのである・・・(。-`ω-) ん~♪

 それだけ、経済的に低階層に居る人員などを、
小馬鹿にしていると言うことなのだろうか?

・・・だめっぽ  ○| ̄|_