記事一覧

金融Summit(さみっと)

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/5(水) 午前 1:41

ファイル 8446-1.png

堂々と言ってやれ!

 「『株価の急落にて、不景気だ・・・』と
言いつつも、空売りで利益を平然と得ている
状況にあって真意での不景気でなく、むしろ
不景気の流布によって、株価下落によって、
利益を上げようと試みた傾向が有る!」っと
言って欲しい所である!

 現に、空売り規制を行ってから、株価上昇♪
空売り軍団を総締め出し・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

金融Summitの趣旨

 まず金銭は、何の為に必要であって金員が
あっても、物資が無ければ意味が無い事等も
主張をされたい。

 日本国民の場合には、どちらかと言うならば
農耕的な食生活文化を辿ってきており、戦後の
急激なる食文化の変更から、『生活習慣病』が
発生をしている。

 ある意味では、『贅沢病』であって、それの
観点を自己制御力ができない人員などによって
発することが多い。

 また近年の家庭における先進国での食生活は、
無計画的で、第二次世界大戦後の状況と相対的
状態にあるが、当時だと『栄養失調』が現代は、
『栄養の過多、不均等』となっている。

 金融も同じであって、資金不足、資金過多と
言う観点では、事前に均等策が必要であったが、
それを故意に行わず、世間の民が悪いと責任の
譲渡を表見上で行っておきながら、別枠にて、
そうした悲劇、危機感を抱く事によって、文化
向上のMotivation(もちべーしょん)を上げる
脅迫的な行為も、大規模なら不当、不法性等が
問われない事が、立証されたに過ぎない。

 過剰に採取された野菜を畑の肥しにするとの
感覚で、金融面での寄付、援助を行うことで、
政権指揮者の英雄視を確保したりするのである。

 欧米などでのHomeless的な生活者は、むしろ
そうした生活が居心地良くなり、論理的には、
文化向上を図りたいが、精神面などの問題で、
早々に、文化開拓を行えない状態にある。

時計仕掛けのOrange(おれんじ)?

 むしろ、『時計仕掛けの俺んち♪』と言った
観点で、非常に危機感を抱いている私ですが、

\(・_\)その話は、 (/_・)/こっちに置いといて♪

 もって産まれた人の性格などを考えてみれば、
相応の教育が行えないと文化的向上も図れない。

 私の万学で言う『時計仕掛けの葡萄』にては、
葡萄(ぶどう)の絞り汁は、糖分を多く含みて、
それを長期に保存していると、Wineにとなる。

 日本風に言うと、『時計仕掛けの米(こめ)』
でも同じであり、米を発酵させて酒を造ったり、
穀物として保存をしたりなど・・・。

 欧米を絡めて言うなら、葡萄の方が解り易く、
米だと、その複雑性から、説明をしずらい・・・w

 さて、金融と言う意味合いですが、むしろ、
金融を極めるよりも、親友を深める方が先にと
なるのかと想われます。

 死刑囚を養う日本国では、理解しずらいかも?

 人は、不思議な生き物であり、人間としての
生活を始めると、之までの性格と代わった活動、
性格が現れると言われています。

 一番良く解りやすいのは、恋人同士が寄添うと
無敵な感覚を得るような感じとでも言いますか・・・w

 恋人と限らず、複数人での活動だと、活動の
威力が増すと言う性格があります。

 なお、それが過剰な人数で、有り余る力等を
得てしまうと、暴徒となります・・・爆

 貨幣は、流通論で言う所の媒介物でしかなく、
それ以上、それ以下の物であっては、ならない。

 つまり、物々・・・と、一人語と言うのは、
精神面で病んでいる状態ですが・・・w

\(・_\)その話は、 (/_・)/こっちに置いといて♪

 物々交換から始まり、そうした物を捌いて、
利益を得て、物の代わりに金員などの財産が
貯まることを富と言うようです。

 つまり金員を支援をしても物質が無ければ、
意味を成しません。

 途上国や低経済文化とされる地域などでは、
基本的に物資の輸送、流通に問題があることが
多いようです。

 戦後の日本は、まず、道路開拓から始まり、
その資金投資は、米国などからの支援だった
かと記憶しています。確か、高速道路もかな?

 資材が無ければ、材料を送り、加工させて、
再入荷することで、加工手数料を得られつつ、
それを資金に、新たな活動ができる。

 しかし現在の支援活動は、野良猫や駅前の
鳩(はと)に餌をやるような、援助提供あり、
増えて、糞害に憤慨(ふんがい)する状態で、
米国でのSubprimeLendingでも、向上心等を
削がれ、そうした生活者を的に、軍事要員を
集めたりする。

 でもって、戦死者続出を隠蔽・・・w

 Missile一発の消費量と、人員一命とでの
経済比較は、明らかにMissileの方が高く、
Jet機の空爆行為と、比較するなら、数人分の
人命消費率で、攻撃を行なっている。

 母国に帰っても、文化向上の方法などを、
理解できない人員(文字の読み書きなども、
大いに関係がある)がHomelessとなっており、
退役軍人の4人に一人が、Homeless?

 ・・・途上部分は、むしろ先進国の中にと
あって、それに目を向けず、軽蔑材料にして、
その醜さを軽蔑することで、一般国民たちの
生活向上新を仰いでいるのが現状である。

 農村地の過疎化などの問題から見ても同じ。

じゃぁ~どうするの?

 金融政策の強化の前に、親友政策を必要と
するのと考えるのが、FreeMason的であるが、
最近の彼らの活動は、質が悪いようである。

 まずは、世界中の民における文化向上での
Motivationを上げることである!

 人は、物事が好きなると三度の飯より・・・
っと言う正確は、万国共通のようである!

 まず、何をしたいのか?

 何を未来に希望をするのか?

 そして、その希望なる未来の為に、何が
必要なのか?

 希望があっても、その喜望を兼ねる材料が
無ければ現実化されない。

 僧侶が座禅を組んで、瞑想しても、それが
現実になるとは、限らない・・・。

( -ノω-)こっそり♪<そもそも、何を想像してるやら・・・w

 神仏、精霊に、時として人と言う立場で、
逆らってみたりもする!

 そして神仏、精霊、他の人々や、生物と
共に暮らす。

 気力、体力主義でも良いのですが、別に
何であれ、文化的向上の一言が欲しいところ!

そこで考えた!

 明日の自分の為に、計画を行う♪

 しかし毎日に対して変動の無い生活だと
やはり、計画の必要性が無くなる。

 そして何十年と勤めても・・・。

 不動と、変動に対する偏見。

 気遣いの悪い人は、想ったよりも多いと
言う事が解っており、一方的に受けている
と言うだけで、敵に対する攻撃を見計らう
ことも重要である・・・w

 そして、まず貨幣よりも、人の笑顔を
つくり、それを人類の財産としてから、
金融を人の喜びで強化して、均等を図る。

( -ノω-)こっそり♪<愛しい人の喜びと、大金と、どっちが、あなたに必要?

(∇〃) .。o(喜びを資本に大金に挑む♪)

あ、他人の不幸を喜ぶって言うのもあったな・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 失言したら、反旗を掲げるよ♪