記事一覧

八王子市長の対応も早いが、Barack Hussein Obama, Jrも早い!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/7(金) 午後 10:03

ファイル 8449-1.gif

Iraq(いらく)から旅団の2個団体撤退!

 は、は、、、早い♪

 Iraqでの旅団における活動の経済的な消費率は、
人命を含めて高過ぎるのかと思われ、大統領系列
企業の利己的な営利活動のみが利益を得たとも、
言われている。

 現に、NYの原油価格も、60$を割っている
状態にあり、日本国のGasoline(がそりん)等の
値段も、都心だと既に130円ぐらいになった。

( -ノω-)こっそり♪<Gas(がす)と電気が便乗値上げをしたけど、下げるとは、未だ聞いてない♪

(∇〃) .。o(今月末までに相応の価格調整を行わない場合、公取に調査依頼のReportを提出する♪)

それにしても・・・

 実は、八王子市役所の行政改善における対応も、
かなり早いと言う事が解っている・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

( -ノω-)こっそり♪<幾つか提案しているんだけど、之がまた対応が即効で、早いんだ♪

(∇〃) .。o(だからと言って、影で不当、不法行為を行えば、相応に検挙である♪)

 企業などでも、色々と業務改善を行なってくれる
ところが多い!

( -ノω-)こっそり♪<逆に、一般国民における業務改善の請願、要望の出し方が悪い!

(∇〃) .。o(憤慨して、その気が晴れれば良いとされる奇妙な人達が多い♪)

 物事は、気分の問題でわなくて、同じ過ちを
繰返さない為にも、予防線を張っておく必要が
あるのだ!

 そうして、文明が進化しているのである!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

更に今回は!

 これまた、早い!!!
核軍縮の新提案を米国側から、打診している!

 人の感情は、暑いうちに打て

 っと言う言葉があるのを御存知だろうか?

 つまり、相手が感情的になった時が、むしろ
更生の機会なのである。

 元々は、「鉄は、熱いうちに打て」が、
正しい表現にとなるのですが・・・w

 つまり若者なども、実のところ、要領よく
感情が暖まっている時に、物事を諭すことで、
善と悪との有益性を理解するが、沸騰してる
状態については、むしろ手遅れとなる・・・w

 挙句の果てには、薬物を利用して冷静にと
悪事を働くようになってしまうのである!

( -ノω-)こっそり♪<煙草も、薬物の一種と考えても良いかと思うよ♪

さて、Russia(ろしあ)のMissile配備で・・・

 一時的に不安視をされたが、何と米国から
むしろ、核軍縮などに付いての打診をされた。

<参考 YahooNEWS>

 つまり普通だと、野球で言う所の牽制球は、
守りの陣営が、Lead(りーど)した状態を、
牽制するように、先に活動した方が論理的な
指摘、非難を受ける事となる。

 之に対して、相応に軍事を強化するならば、
只単に、人命を含めた消費合戦にとなる。

 ところが米国側は、経済的な観点からでも、
最も有益なる交渉展開で活動を始めるらしい!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 優秀なる人員は、周囲の参謀を選出するに、
媚びる輩を基本的には、使わないのが普通で、
媚びる相手を利用する場合は、捨て駒などの
場合に限られている。

 がぁ~、『しがらみ問題』と言うのもあり、
これが、俗に言う『祭り上げ』と言う現象に
なっている。

 さて、Missile交渉が進み、軍縮を余儀なく
されると、むしろ軍備を配置したRussia側が
Chicken(ちきん:臆病者)となってしまう!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 そうなると軍事が打目なら・・・と漸くに
市場に顔を出すことになるのかと思われる♪

がぁ~♪

 実のところ、旧Soviet連邦の解散後にて、
Russia地域における近隣諸国などにおいては、
国家としては、未熟児の如くに、混沌として
いる状態で、母親代わりのRussiaとしては、
相応に独立を促したいところ。

 しかし不本意に、敵となるようででは、
大いに困るのである。

( -ノω-)こっそり♪<でも、思春期を迎えるには、もう少し先だろうね♪

(∇〃) .。o(相応に、反抗期があるんだろうけど♪)

 Lithuaniaなどの紛争におけるRussiaとでの
問題は、やはり国家的な意味での思春期などを
迎えた感じになるのだろうか?

 そうなると日本国は?

( -ノω-)こっそり♪<戦後、もう国家として善い歳なんだから、憲法を自覚しなさいと・・・w

(∇〃) .。o(米国、英国から諭されそうだけど、親も祖母も、孫に文化依存♪)

・・・だめっぽ  ○| ̄|_

 StarTrckから学んだことは、とても多い!

( -ノω-)こっそり♪<日本人役者が、同性愛結婚したけどね・・・爆

(∇〃) .。o(かーく船長が呼ばれなかったって、怒ってたらしいけど♪)

 ならば、CultureTrck(かるちゃーとれっく)を
日本が引き受けよう♪

 先進国での貧困層、世界各地での生活難民との
状況に共通する欠点を私は、発見した!

 それは、農耕に伴う開墾意欲と、其れに伴う、
労働意欲に欠けているのである!

 つまり、先進国の最大なる欠点は、農業などを
軽視した義務教育にある。

 米国の場合には、国家公務となる軍隊において、
殺人Service(さーびす)などを民にと請負わせる
ことに値をしているかと想われる。

 日本国の場合には、国家防衛に纏わる防衛力を
必要としており、先攻した攻撃力が基本的に無い。

 しかも、日本国憲法が求める所では、軍隊等の
存在を有しないことにある。

 つまり極める所、国民の努力によって、軍隊を
必要としない国家を築き上げて、それを世界にと
知らしめて、優位なる世界的地位を得ると言った
日本人としての課題があるのである!

・・・(。-`ω-) ん~♪

 先人の軍人に習い、それを上回る平和活動が、
託されているかと想われ、それを引き継ぐべくと
される人員達によって、それを遂行されることが
期待をされているのかと想われる。

 日本国の現行における自衛隊員は、懸賞論文を
作成して提出しつつ世間を賑わすことができても
Barack Hussein Obama, Jrを、彼の最前列にて、
体を張って守れと!と言われたなら、誰しもが、
現行の公務より、危険だと感じるかもしれない。

 むしろ、日本国の航空自衛隊員には、無理・・・w

( -ノω-)こっそり♪<そもそも、航空自衛隊に飽きたら、JAXAの飛行士になれば?

(∇〃) .。o(米国で言う空軍の頂点は、NASAなんだけどなぁ~♪)

 日本国の場合には、JAXAと航空自衛隊とは、
全くに関わりがないからねぇ・・・(。-`ω-) ん~♪

 でも、航空自衛隊の思考と言う意味合いでも、
戦闘機乗りから、宇宙飛行士へと憧れにおける
転換期になっているのかもなぁ~♪

 っと言うことで、自衛隊の解散を考えてみたい!

 国は、自衛隊が守るのでなく、民が守るのである♪

・・・(☆ω☆)きらぁ~ん!!