記事一覧

Barack Hussein Obama, Jrが、台湾に付いて China に語りかける・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/10(月) 午後 11:16

ファイル 8455-1.gif

でも、Missile(みさいる)を増産してるって・・・

 日本も台湾との交流や経済的関係などが
深いといわれていましたが・・・。

 台湾で地震が発生をする以前は、ASIAの
Silicon Valley(しりこんばれー)とまで
呼ばれておりましたが・・・。

 現在は、Missileなどの軍事関係の強化を
強調してる状態にある。

さて日本国としては・・・

 軍事で利益を得ようとしている他国に、
経済的な協力関係を維持知る必要性などは、
日本国憲法の前文からしても、その義務が
無い。

 そもそも日本国と友好関係にありながら、
軍事産業を活性化させている状況にては、
むしろ日本国との外交が失敗であったとも
言えるのかと想われます。

 之における問題では、日本の責任なども
大きいと想われ、台湾、Tibet(ちべっと)
などの独立問題に付いても、内部干渉等を
過剰に行い過ぎている可能性もある。

嘗ての米国も・・・

 実は、米国が英国から独立をする時には、
やはり少年兵などが戦場にと駆りだされた
と言う記録があるようです。

 つまりは、第一次世界大戦以前の話しで、
米国にとっては、とても恥ずかしい話でも
あるようです。

 もともと米国人は、宗教的な観点等から、
不自由な君主制から独立して、『自由』を
最大なる尊重として、英国から逃れつつも、
開墾を始めた人種である。

 西部では、Cowboy(かぅぼーい)、南部
となれば、農耕的に・・・となるようです。

 その独立戦争の後にて、南北戦争あって、
更に色々な戦争が始まり、第一次世界大戦
などが始まって、第二次世界大戦によって
終結をしている。

 そこから懸念をされる第三次世界大戦は、
どうなるのか・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<私が、死んでからにして下さいね・・・w

(∇〃) .。o(私が死んだ後は、後は、野と慣れ山と慣れですから♪)

結論

 日本国は、経済協定にあるASIAの諸国と、
軍事に纏わる関係からの、支援調整などを
行う必要がありそうです。

( -ノω-)こっそり♪<経済関係がありつつ、軍事拡大を行って、国防的脅威を育てていたら切が無い!

(∇〃) .。o(っと言うことは・・・♪)

 将来には、やはり日本国自衛隊の解散が
予測をされるのですが・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 逆に、それを目指すとの観点で言うなら、
それだけ国民の文化が外交的にも、進化を
する必要があるのかと想われます。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 現在は、文化的な停滞期でもあるのかと
想われ、その隙に文化的に最低限度となる
生活を強いられている人達を救済しつつ、
文化的な底上げを行ってから、新たにと、
文化的向上を全国民規模で行うと言う方が、
良いのかとも想われる。

 家を建てるにも、基礎が重要です!

 さて、その基礎工事を、どのような人が
行っているのでしょうか?

By よろっちゃ組・建設 (正当集団 『皆活きろ』の中枢)

 秘儀、挨拶、こんにちわぁ~♪

・・・(T▽T)あはは!

( -ノω-)こっそり♪<裁判所の資料作りが一段落して、喜んでいるんだよね・・・w

(∇〃) .。o(何となく、気楽になって無意識に♪)