記事一覧

Barack Hussein Obama, Jrが、時期の米国務長官に意外な人を候補に!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/15(土) 午前 0:06

ファイル 8464-1.gif

栗金団(くりきんとん)婦人!

 大統領選挙では、Rivalだった彼女を
米国務長官の後方にしているとのこと!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

賢い戦略

 Hilaryは、大統領に立候補をする
だけの能力があったのだから、相応の
技術力が備わっているのかと想われる。

 それを無駄なく利用してしまうと言う
体制が凄い・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 つまり、利用できても、特になるが、
利用できなくても、当然である。

 また起用後も何か不祥事が生じれば、
共和党の責任に・・・爆

 賢すぎる・・・(。-`ω-) ん~♪

( -ノω-)こっそり♪<共和党は、君主制に反対をしていますからね♪

(∇〃) .。o(誰もが指導者になれる権利を・・・と言うのは、始めだけなんだけど♪)

 結果的に、君主制度と然程に変らないと
言う結果となっているけどね♪

 いっそ議員を勤めた場合、その血統から
2等級までの人員は、代議士になれないと
言うような法規ができない限りは、きっと
『真の民主主義』は、訪れないのかと想う。

結論

 Barack Hussein Obama, Jrは、戦略家で
あって、かなりの能力を有しているのかと
想われます。

 逆に、軍事を超える戦略なども期待され、
相応の利益なども、日本国として期待する
状態にありますが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<後に、躓いた時が問題だけど・・・w

捕捉

 Hilaryは、予備選挙が終わって敗北を、
感じていた時期、『Barack Hussein Obama, Jrの
暗殺を期待する』と言うような意味合いの
発言を行ったことで、同胞の政党からでも
大いに顰蹙(ひんしゅく)を得た人物だ。

 がぁ~♪

 そんな彼女を起用する考えがあると言う
ことを公言すること自体が、凄い!