記事一覧

中東地域での海賊問題

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/23(日) 午後 1:23

ファイル 8471-1.gif

怪しい

 そもそも、安易にTankerを奪取して、
かつ身代金まで手に入れている。

全快の記事にも記載したけど・・・

 近代の設備では、GPSや人工衛星
などでのCamera(かめら)を用いて、
犯人の顔まで解る時代になっていると
言われているのに、なぜゆえに?

しかも、犯人とContact(こんたくと)を取っている記者

 ある意味で、共犯者として扱っても
良いのかと想われる記者の存在であり、
よく事件などで、Terroristと接触を
行って、記事を公開しているけども、
そうした行為は、Terrorismに対して
有益になるけど・・・。

 それを見たがるMass Communication
なども、愚かなのかと想われる。

 つまりは、他人の不幸を『心配』と
言う言葉で誤魔化して、そのThrillを
楽しんでいるのである。

 しかも西欧地域にとっては、日本の
自衛隊を巻き込んだ方が、好都合だと
想っている節もあり、それらの観点で
宣伝戦略を怠らないようである。

犯人を泳がす利点・・・

 日本国の自衛隊における機器等では、
その物によって、海外から高額で輸入
する場合が多い。

 しかもDilemma(じれんま)があって、
日本国内で、武器、弾薬を積極的にと
作成することは、周辺諸国や、国民に
たいしても、不信感を抱く原因となる。

 それに対して積極的にと武器などを
売り込めるのである。

( -ノω-)こっそり♪<現代人の関係者は、参勤交代を知らないんでしょうか?

(∇〃) .。o(知っていても、裏取引の利益の方が大きいのでしょうね♪)

結論

 新たなる紛争の地が決まり、民間を
誤射しても、何ら世間的に責任などを
追求されないと言う、地均しも終わり、
これで大掛かりな紛争になれば、軍事
産業が大儲けである。

Terrorismには、正義も何も、悪も無い♪

 悪を破壊するのもTerrorismであって、
故意に悪の環境を育てて狩をするとの
傾向があるのは、既に解っている。

( -ノω-)こっそり♪<日本でも適度に、暴力団を育てていますからね・・・w

(∇〃) .。o(それに暴力団側が気が付いた時に、正義(合法)なる反撃って期待をしてますが♪)