記事一覧

Sakhalin2

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日  2009/4/29(水) 午後 3:37

液化天然Gas

 数年前から話題になっており、米国の映画などでも、
話題として取り上げられている程であった。

 また、当初に共有を予定していたPipeline(ぱいぷ
らいん)が、自然環境の保全などから、建設が中止を
されて、改めての輸送方法などが必要とされた。

 その液化天然Gasの計画を、『Sakhalin2』と言う。

一番の最短距離!

 Sakhalin(さはりん)と言う名称からも解る通り、
Russiaの領土となる『 Sakhalin 』に建設される
液化天然Gasの製造施設である。

 之までは、Australia(おーすとらりあ)、Oman
(おまーん)、Arab(あらぶ)、Brunei(ぶるねい)、
Qatar(かたーる)などからの輸入に頼っており、
輸送距離が、12000km~4500kmもの、
距離となっていたらしい。

 今回の『Sakhalin2』により、約1800kmと
輸送距離が短くなり、相応なる経費などの削減等が
期待をされているらしい。

結論

 この計画に、英国の石油 SevenSisters の一つ
Loyal Dutch Wife も加わっている!

 (OωO!)・・・っあ!失礼♪

Loyal Dutch Shellである!

( -ノω-)こっそり♪<実は、若かりし頃(19歳の頃)に、Shell石油でStandBoyをしてた・・・w

(∇〃) .。o(私のSales(せーるす)能力は、その頃に養われた♪)

 つまりは、英国とRussia(ろしあ)とで
業務提携の関係が確立をしたのである♪

 さぁ~息子の米国が、どう想うのか・・・w

 孫となる日本国は、世界中で可愛がられて
いる状況にありますけど・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 しかし、もともと米国の分野には、液化
天然Gasの分野での供給を受けてい無いと
言うことから、あまり経済的部分において
問題が無いのかと想われます。

 残すは・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 Allahよ!

 太陽光だけが、能じゃ無いらしい・・・w