記事一覧

軍事力が有りながら、それを使わない?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/6/9(火) 午後 0:35

$FILE1_c

地域紛争

 Mafia(まふぃあ)化している地域状態に対して
通常だと、武器取引の活性化を図る為に、武力紛争
などに至るまで、放置をするのが基本的な統治政策
となっていたかと想われる。

 Mafia化すると、祭り上げられた人物を中心にして
組織が、政治と別枠で活動を行うことから政府的に
反政府団体として、疑視されることが多く、活動の
内容も、合法の範疇を超えることが多い。

 また、不法行為として脅迫、越権的な権力行使も、
行われることが知られている。

 そうした反政府組織に対しては、基本的に武力的
対立関係まで発展をさせてから、政府側で反政府的
組織であるとLabeling(らべりんぐ;排他呼称)を
つける傾向にある。

 こうした対応は、、日本国だと『 宗教団体 』、
『 犯罪組織 』などの分野に使われる傾向が有り、
全国民から非難をされる団体まで『 見守り 』、
全国民が認めるような犯罪組織と化したところで、
Labelingを行う傾向に有る。

 逆に国側も、それまで基本的に着手をしないとの
傾向も有る。

 客観的に、そうした現象を私は、『 人間狩りの
的を育ている 』と言う解釈をしている。

 また貧困地への経済的援助でも、同じことが言え、
結果的に軍事精力を拡大する支援を行っていたとの
結果に至る活動を、日本国がASIA地域の国々に
行っている傾向も有る。

 更に、その日本国や国内の団体による、そうした
活動の責任は、日本国民の個々に帰属することを、
民が、把握をしていない。

 よって日本国民は、知る必要のある事を知らず、
知らなくても好いような事を知って、幸福感などを
得ている傾向に有る。

 そうした歪みを直視しているのが、Terrorismに
関与をする指導者達なのかと想われ、『 心理との
観点では、子供の積み木崩しと同じである 』と、
私は、考えており、『 武器などへの好奇心では、
只単に、無知な者の武装美化傾向である 』とも、
判断をしている。

 ちなみに、武器などの発展があっても、基礎的な
戦略を理解してないと、古典的な戦略で、最新鋭の
武器を持つ者でも、駆逐されることが解かっている。

 それら戦闘経験を唯一に公開して居るのは、米国
なのかと想われる。

さて、Putin首相ですが・・・

 なんと!

 論理的な展開で、進んでいる・・・w

 『 資本主義がMafiaを育てる 』と言うことは、
知られている。

 過度な共産思考は、好ましく無いが、過剰な資本
主義も問題視をされ、双方共に「 人の命も消耗品
として扱われる 」傾向にある。

 これまで、戦闘的に対立意識を見せていた共産的
主張から、どうも論理的なBusiness思考に転化され、
且つ逆行を首相自らPerformance(ぱふぉーまんす)
的に、演出している。

 私的には、「 人を祭り上げるのか、神等を祭り
あげるのか 」程度の違いかと想われる。

奇妙な現象

(1)独裁者

 さて、独裁者が何だかの信仰を持っていた場合、
民は、独裁者を祭るが、独裁者自身は、信仰を得て
指導をしているなら?

 それと同じ現象は、Christ(きりすと)、Jeanne
(じゃんぬ)も、同じかと・・・。

(2)民主主義だと主張をしながら・・・

 『 衆寡(しゅうか)主義 』であり、少数等を
保護しようなどを思わず、『 少数を弱者 』等と
表して、さりげなく軽蔑する傾向にある。

 本来の『 民主 』は、民である以上は、全てが
参加者であることを意味しており、「 誰かに主義
などを依存する 」と言うことは、無い。

 また政治政党で、それを主張するなら、まずは、
「 民の代議依頼があり、その内容を代議するとの
 主張が好ましく、『 ○○を行う! 』などとの
 厳守性の無い誤魔化しの公約に釣られ、投票して
 後に、不正が発覚すると『 騙された! 』等と
 言う民の無責任な部分は、奇妙である 」かとも
想える。

( -ノω-)こっそり♪<投票した自らには、責任が無いとの自衛主張を無意識にするのだ!

(∇〃) .。o(それこそ、『 馬鹿 』である♪)

 『 馬鹿 』は、危険を察知すると咄嗟に逃げる。
また警戒心も強いが、貴賓が高いとも言われている。

 一般人が他人に『 馬鹿だなぁ~♪ 』などと、
言う場合には、『 Nonsense(無能力) 』だとの
意味の方が強い。

 つまり俗語の『 馬鹿 』と言う言葉の使い方は、
間違っているのかと想われ、「 馬や鹿のように、
賢くなれ 」との戒めの言葉であるのかと想われる。

( -ノω-)こっそり♪<恐れを知らない、加減を知らない性格を戒める言葉かと想う・・・w

(∇〃) .。o(私は、貴賓があり、賢いのね♪)

おりゃぁ~! (ノ ̄ω ̄)ノ ┫:・'.: 大馬鹿者めぇ~!!!

それは、単に『 自惚れ 』である・・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

結論

 資本主義からの共生は、平等な権利があっても、
『 資本量からの存在的価値 』と言う観点を等に
変化が無い。

 共産主義の場合には、幻想的な未来を現実的にと
する事は、国家としての未来があっても、民個人の
幸せになるとも限らない。

 民主主義の場合には、千差万別の主義が・・・、
ありそうで、『 十人十色の考え 』を持つと言う
状態は、極めて稀な人間関係である。

 この場合での『 十人十色 』とは、「 科学、
法学、医学、経済、語学など・・・ 」学術的なる
分野であるとかになる。

 普通、一つの課題での是非に、10人が居れば、
不等号にとなるのが普通で、稀に平等に割れる。

 その課題に対して『 第三、第四の選択 』を
行えるのが、衆寡主義にて少数派となる者達等を
保護する為の改良点となる。

 客観的に不思議と、それを演じている傾向にと
有るのが、『 RussiaのPutin首相 』や、日本の
ここ10年での歴代となる総理大臣などである。

 柔軟性が有って、保護するべく人員を極力にと
保護する傾向に有る。

 しかし時に傲慢な一面もあり、むしろ、それが
「 人間らしい♪ 」っと評価されるのだから、
民と言う集団も、不思議な存在である。

 その現象は、芸能人などのIdol(または、Star)
でも同じことが言えて、祭り上げた人を美化して、
且つ、その理想を想い描くのである。

( -ノω-)こっそり♪<芸能人だって「うんち」もして、「おなら」もする・・・爆

(∇〃) .。o( 『 Fuck 』 だってするだろう♪)

 行わないのは、一般大衆との直接的な人間関係
などを保とうとしないことである・・・w

 そうして『 まやかし 』のVeil(べーる)が
被されるのである・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 などと、考えている間に、時が過ぎてしまう・・・w

 ふと気が付けば、こんな歳に・・・( T◆T)=3 3 ごっほ、ごっほ!

 これを、『 浦島現象 』とも言う・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

つまり、『 玉手箱 』は、開けない方が好い・・・w

 なお、『 Pandora(ぱんどら)の箱 』を明けた
つもりが、『 希望 』すらも、残って無いのなら、
それは、『 Pandoraの箱 』でわ無い!

 そう言う場合でも人は、「 自らの意思で希望を、
生み(産み)出せる 」ことは、解かっているのだ♪

 むしろ、その方が自分の人生にとって価値のある
『 希望 』だと想われる。

 ・・・まぁ~、『 希望 』が無いと判断して、
自殺したり、Terrorismに関与をする人も居るけど。

 なお私は、国造りの為に日々に精を出している♪

 孤独な愛の芸術家である・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪