記事一覧

失業率が、低下中♪ - 英国

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/8/13(木) 午前 0:14

ファイル 8554-1.gif

しかし、どこまで信じてよいのやら・・・w

 英国での失業率が、『 4.9% 』となり、
徐々に率が低下しているらしい!

何が原因で?

 このところ、英国における『 風俗的な乱れ 』
などが指摘をされており(少年少女たちのFashion
などが、過激であると指摘をされていた)、後に
『 こすぷれ大流行 』の波が、英国を襲った!

 がぁ~♪

 むしろ、その『 こすぷれ 』での仮装にては、
自由に変身するが、普段の場合には、少々控えて
いるのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 っと言うことが言いたいのでなく、『 あにめ 』
などに纏わる産業が活性化をしており、それらに
伴って、経済が奇妙な観点から、再発展をしている
のかとも想われる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

結語

 資本分野としては、未開拓だった部分を開拓する
と言うことで、一気に経済的な効果が向上をしつつ、
更には、若者たちの心までも、活き活きとさせてる
状態に有るのかと想われる。

 しかし、有る意味で幻想的な状態であり、現実と
言う観点で、『 世間を見直さなければ成らない 』
と言う時期も、すぐにやってくる!

 つまりは、経済的に『 ばぶる 』と呼ばれるが、
実際の若者にとってみれば、Motivationの向上にと
なる、切っ掛けであったに過ぎない。

 そうなると、Animationなどの質も問われつつも、
質の良いAnimationによって、新たなる文化向上迄も
試みられることに成るのかと・・・(。-`ω-) ん~♪

 嘗て、それに挑んだ漫画家が居る。

 漫画やAnimationを通して、何かを学んで欲しいと
慾する者たちが、漫画やAnimationが好きな者達への
愛情と成る作品・・・(☆ω☆)きらぁ~ん!!

 なお、流行した漫画、Animationは、その趣旨から
文化的な影響をもたらす事が有るが、相応なる責任が
有るのかと想われる!

 それは、重要な事であって、漫画、Animation等の
影響を受けて、『 虐め、交通事故、風俗の軽視化 』
などが促進をされたり、『 事件などの模倣 』が、
発生したりもする事が有る!

 物事としては、信じ難い現実であるが、現実として
発生した以上、無かった事にできないと言うことも、
十分に把握をする必要が有る。

 何が良くて、何が悪いのか?

追伸

 ところで、英国の皇室では、Animationや漫画などは、
好まれて無いのだろうか?

 特に、日本製の・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪