記事一覧

75%が、海外移住を検討?! - 英国

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/5/13(木) 午後 8:04

ファイル 8579-1.gif

世界中の先進国で・・・

 私も含めて・・・w

 母国以外へ居住地を求めると言う人が増えてる
ようです・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

他の国でも?

 先進国の多くは、国外での居住を認めている
ことが多い。

 逆に、途上国の場合には、民の労働力などを
確保するため、安易に国外居住を許さないとの
状態にあるようです。

( -ノω-)こっそり♪<そんな国で、子供を増やすなよ!って感じもするけど・・・w

(∇〃) .。o(そんな状態を先進国が支援して、どうするのか♪)

ちなみに英国では、政権交代が?

 英国では、政権の交代も影響しているのかと
想われます。

 が・・・。

 日本国の責任も大きいのかと想われます・・・w

結語

 英国では、NEETの問題が深刻であるとも
言われているが、それ以前に王政と民との間で
色々と問題が生じているようです!

 ちまりは、大枠で「 人の存在 」と言った
観点で、大いに問題視をされており、自殺等を
させる為に子供を増やしているとの状態にある。

 日本国では?

( -ノω-)こっそり♪<私も海外の生活を検討してたりしますが・・・w

(∇〃) .。o(私が出国した後は、野と成れ山と成れ♪)

 なお、国家側で理解をして無いのかと想える
点は、「民は、国家が在る事に拘っておらず、
自分達が平和に暮らせる環境を求めているので
あって、別に国が在ろうが無かろうが、然程に
問題だとも言えないのが現状」です。

 国家は、共同生活の大集合であって、それの
集合体によって、独自の規律があるのですが、
「 親が、住むのに好ましく無いと想っても、
平然と子供産むと言う非人道的な観点 」にも
疑問が有り、そうした人間沙汰により、悲惨な
出来事が留まる事を知らないと言う状態にある
ようです。

 『万(よろずがく)学(試論)』で、「神に
製造者責任法を問う」との話題がありましたが、
それ以前に「母親に問う」と言う観点もあると
想われます・・・w

 ちなみに、それに対して万学だと「性悪説は、
死んでから唱えやがれ」っと解してます・・・w