記事一覧

Russia からIranへ・・・

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/6/6(日) 午後 9:29

核の問題

  RussiaがIranに国際的な協調を
促したとのこと。


最近だと類を見ないPerformance
 日本でも政治家が、何だのImageを
強調すると言う場合は、「①誠実感、
②権力」程度であって、人間性などを
表現することが、あまり無く、他議員を
軽蔑、批判するか、自己の思想などを
表現するかの、どれかである事が多い。

 国会議員は、代議者ですが、それに
民が代議の依頼を行わないとの状態も
異常と想う必要が有る。

 ところで近年のRussiaでは、そうした
Performanceが旨いのかとも想える。

 対人ばかりの問題に取り組んでいる
と強調する国家の代表ほど、民に損失
などを与えている場合が多い。

 国家のため、政治のため、民のため
などと言わずとも、職業的な立場から
当然のことであり、それを口にするとの
場合、そうで無い部分や、そう疑われる
部分など、疚しいところが有るからこそ
「○○の為に・・・」っと付け加えてしまう
状態にあるのが、公務員の悪い部分と
想われます。

 また、どう相手が想おうとも、受け入れ
難とのこともあるのかと・・・。


 さて、Russia地域でも、色々と問題が
有るらしいのですが・・・(。-`ω-) ん~♪
 
結語
 Iraqの領地は、日本の一般人には、
解り難い地形に成るのですが、写真
などの資料を見る限りでは、火星の
表面のような地域が多いかと想われ
ます。
 そんな過酷な地域で、長年に渡り
暮らしている人々の文化があるが、
その人達にしてみれば、異文化の
混入は、強姦されているに等しいと
言うような苦痛なのかも、知れない。

 また、過酷な地域で文明を維持
すると言うことは、大変な事である。


 しかし武力で対抗をするのが正しい
とまで言えないのが現代である。

 Terrorism活動で喜ぶのは、敵も
含めた軍事達なのかと想われる。

 そうした機会でも無ければ軍人と
言う立場が成り立たないのも現状で
有る事も理解する必要が有るかと?