記事一覧

医師不足を外国人によって解消?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2007/11/28(水) 午後 7:09

ファイル 8790-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

「点が無いのに、線の接点に点が見える・・・が、見えなくなる・・・w」

(∇〃) .。o(なんじゃいこりゃぁ~♪)

注意>
この絵にわ点滅加工などが、されていなようです・・・(。-`ω-) ん~♪

医師の不足?

 と言うことは、前提になって居ない様なのですが、
外国人の医師を特区を構えて、緩和するそうです。

医師の不足?

 果たして医師は、不足をしているのだろうか?

 むしろ腐るほど居るのですが、経済的な意味合で、
その利益を得られない場所で開業をする人が居ない
と言う意味でわなかろうかと・・・。

 確かに医師自体も減少傾向にあるようなのですが、
しかし健康を維持できれば、医者要らずでもある。

 ・・・生活保護を受けながら、医師を行うことが
可能などうかも問われるのですが、そうまでして、
医師を続けたいと想うのかが問題。それにつていは、
弁護士も同様である。

 弁護士も医師も、地域によって、0又は、一人と
言うところがあり、通称で01(ぜろわん)地域と
呼ばれている。

医師不足の所を特区にするか?

 と言っても逆に、言葉におけるCommunicationと
言う意味合や、その他でも色々な意味合で、どの
ように地域の人と、なじめるか問題点になりそう。