記事一覧

『糖尿病』と『うつ病』の関係?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2007/12/29(土) 午前 0:10

ファイル 8794-1.gif

 糖尿病と、うつ病が微妙に関係していることが
指摘されているようです。

簡易的に診断をできるSightを発見♪

 うつ病、Panic(ぱにっく)障害に関する情報を
提供しているSightを見つけました。

UTU-NET うつ病、Panic(ぱにっく)障害、強迫性障害(OCD)情報Sight

 こちらのSightの特徴として、簡易的に心の病を
調べる『こころの病気のせるふちぇっく』が無料で
利用できる♪

病院で診断を受けていないのに『うつ病だ!』と思い込む人が居る

 病院で診断を受けていないのに、『うつ病』だと
思い込んだり、他人から言われたりする場合がある。

 他人を『うつ病』だと指摘する場合、又噂などを
行った場合には、名誉毀損が課せられる場合もある。

 又、『うつ病』でないのに、そうだと思い込み、
本当の『うつ病』になってしまう『思い込みうつ』も
微妙に怖い所です。

『うつ病』の人が、他人を『うつ病』だと指摘する傾向にある

 これは、『うつ病』の注意する必要があるのですが、
病院で診断を受けた後に、『うつ病』だと解った人が、
後に他人を「あの人も、うつ病である。(…らしい)」
などと他人を指摘する場合がある。

 その原因は、病院で色々と指導を受けて行く過程で
知り得た知識によって、他人を勝手に判定すると言う
特徴があるようです。

 『うつ病』の患者さん当人は、医者でわないのです。
よって、自分が『うつ病』で、通院を経て知り得たと
言う内容を他人に、勝手に当てはめて言いふらしたり、
他人に告げる行為は、名誉毀損などに値をするかとも
思われます。

 『うつ病』の患者さんは、他人を指摘することより、
当人の病気を治すことだけを、考えて頂きたい。

 よく、InternetなどのCommunicationの場において、
よく見かる行為ですが、辞めて頂きたい行為です。