記事一覧

同性愛における心理構造

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/1/12(土) 午後 4:23

ファイル 8797-1.jpeg

同性愛の原理

 実は、同性愛と、近親における分野も、私的な
好奇心を刺激したので、私も、えろえろと調べた
ことがあります。

同性愛とわ?
 私が調べた結論では・・・

 これは、もともと古来からの事実から日本でも、
海外でも、広く問われていた事実でわあったが、
基本的には、然程に法的な観点などで規制をされ、
犯罪扱いされたと言う文化は、近代の観点であり、
古来からの観点でわ無い。

 むしろ芸術家のLeonardo da Vinci(だびんち)
などを例に挙げれば、切が無いほどに同性愛者が、
居た事が解っている。

『男女の恋愛』における構造

 そこで、そもそもの男女の恋愛感覚に付いての
解釈をしてみた。

 それは、なぜゆえに恋愛をして、性交配をして
出産をするのか?

 そして『みじんこ』、『魚の類で、初めは、
集団の中で♀だが、♂が集団の中から居なくなる
と、集団の中で体格の良い♀が、自然的性転換を
経て、♂になる』等と言う物珍しい現象があり、
生物学上で面白い『性』を持っている事を確認し、
それに関する資料を調べつつ、『みみず』などの
『両性』に付いても同時に調べている。

 そうした中では、やはり、御互いの遺伝子を、
交配することによって、生存競争と言う観点で、
利益を追求している本能によって、交配などが
行われている。

 一見して人間の場合では、『恋愛心』を基に、
交配が行われているとも、考えがちなのですが、
それは、『恋愛心=理性=性交配相手の選出を、
倫理的に行うには、有効な心理現象である』と
言うことが解っている。

発情と理性?、そして恋愛感情?

 性的な発情新と恋愛心とは、区別されている。

 英語では、FuckとSEXとを分けていいましたが、
近年では、その差が解らない民衆が多く、大差が
無い意味で、規制をされています。

 SEXとFUCKに関しては、それぞれで、それらの
違いを追及していただきまして、ここでは、その
時に生じる感情を追求したい。

 Fuckの場合には、性的な欲情が解消されれば、
その感情が鎮圧される。

 さてSEXの場合では、どうだろうか?

 SEXが求める所は、『御互いの物を求めている』
とも解釈され、『愛の形=御互いの遺伝子を持つ
子供の出産』を連想するのが一般的である。

少し早いけど、結論♪

 そうした中での私の結論では、互いに相手を、
『愛しく想う=双方に憧れがある=双方の優れた
部分を入手したい(欲する)=遺伝子の配合を、
試みたくなる』と言うのを、簡略的に感情により
解釈をしているのが、『愛情』であるとの結論に
至っている。

 古代Greeceの時代から男性同士の恋愛などが、
公にも認められている。

 古来の日本でも、そうした風習があったとも、
言われている。

 しかし、事の現実としては、そうした恋愛にて
どのような影響を世間的に与えるのかが、問題と
なってくる。

 客観的に一般女性から見て、好い男と想われる
二人が、男色であって、女性に見向きもしないと
なると、女性としては、嫉妬の原因となる。

 逆に、男性側としても、対して好い男でも無い
輩に限って『自分も好かれるのでわないか?』と
不安を抱いたり、気色悪く想うのが、人の心理だ。

 私は、基本的に男性を毛嫌いしている傾向にと
あるのですが、対女性に求めているものが、女性
らしさだと言うわけでも、ありません。

 自分との生活、そして子供の誕生後における、
子供の人生などを考慮する。

 と言う観点では、かなり慎重になっている。

 っと言う事で、寂しいだけなら、枕を抱いて、
おなにーしちゃえば、済む話である。

 一般的に、おなにーってむなしくない?っと
想われがちですが、付き合うことによって好きな
女性を不幸にしたり、生まれた子供が不幸などを
背負うような家庭環境は、避けたいと想っている。

 つまり、そうしたRiskを考えると、当然に、
おなにーの方が有効的である!

 私は、性的な衝動を主体にするより、女性との
性行為に付いては、基本的に恋愛感情を重視して
認め合う分野での許容範囲でしか、行わないとの
性格があるらしい・・・(。-`ω-) ん~♪

結婚は、勢いであるとも言うが・・・

 同性愛の結婚は、私の場合にわありえないけど、
その心理という観点では、結論的に性別なんて、
然程意味合がないのかと想われる。

 逆に、同性愛であっても世間一般に貢献をして
居る事実があったりするので、一概にわ否定を、
する事が間違いだと判断される。

 只、少し前の時代では、同性愛の間にわ子供が
できないとされていた医療科学時代を経て現在は、
それが行えるようになると、『性』と言う意味が
それまでの、『性交行為による快感』を求めると
言った観点とは、明らかに区別されて行くのかと
想われる。

 性交行為と恋愛心、どう区別をしていますか?