記事一覧

うつ病が血液検査で解る?!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/3/18(火) 午前 0:14

医学の進化も、ここまで来ました♪

 うつ病患者の脳細胞では、Lipid Raftsと呼ばれる部分に、
伝達に関与する蛋白質である『Gs alpha』が多く存在している
ことが解明されたそうです。

 今回は、それらの血中検査を行う事で
『うつ病』に関する情報が得られるとの
ことです。

って、ことは?

 その検査は、抗うつ剤を投与した後の
傾向を調べるのにも有効だそうです。

 逆に患者によって、使用した抗つ剤が、
効かない場合があり、それらの状況等を
把握するのに役立つそうです。