記事一覧

人は、穀物や野菜が豊かであれば、菜食的に生きて行ける?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/5/19(月) 午前 2:22

ファイル 8835-1.gif

現実の問題としては、どうなのか?

 現代的な意味合として、人は、菜食だけで生きて
行けるのだろうか?

 Vegetarianism(べじたりあにずむ)は、只単に菜食主義者とは、
言えないようです。

世界的に見てみると?

 どうやら、菜食主義に拘って生活をしている人が、
宗教上での理由などと、拘らずに意外に多くいる。

 っと言う事は?

 人は、動物の肉(魚を含む)を食べなくても生きる
ことができるのである♪

数学者であるPythagoras(ぴたごらす)も!?

 Pythagoras(ぴたごらす)も、菜食主義者だった
らしく、その昔にわ菜食主義者を「ぴたごりあん」と
Pythagorasに敬意を表して、そう呼んだらしい!

でも御寿司が・・・

 くる♪くる♪と回るのでも良いから、私的には・・・w

 特に貝類と、Salmon(さーもん)、SeaChickenは、
そして鱈子(たらこ)に、筋子、『いくら』なども、
未だに辞められまへん・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 でも唯一の救いは、『いくら』が人口なのもあり、
しかも人口の『いくら』の法が栄養価が高いと言う
点が上げられますが、その現用が何のか?

・・・(。-`ω-) ん~♪

いっそ、健康を考慮して、皆さんも菜食的になろう!

 そうなる事で国内の農業における販売率も高まり、
農業的な事業の活性かも期待できる!

 そうなれば、事業体としての実y録も増す事となり、
若者による農業など労働的関与にも期待ができる!

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪